« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

読・飲・見・憶・・・2015年12月

読:「新参者」東野圭吾、「心では重すぎる」大沢在昌、「聖女の救済」東野圭吾、「あらすじで読む 文楽50選」高木秀樹、「プラチナデータ」東野圭吾、「たぶん最後の御挨拶」東野圭吾、「白夜行」東野圭吾、「禁断の魔術」東野圭吾、「パラドックス13」東野圭吾

飲:たちばな、黒麹木挽き

見:「私は燃え続ける 三岸節子展」、「木っ端の宇宙 萩原英雄展」、「静と動の対比 浜口陽三と一原有徳」

憶:どれだけたくさん笑えるかで人生の楽しみ方が全然違う by IMALU。上手にしゃべれてもうまく伝えられるとは限らない by 赤江珠緒。みな自分の中にえたいの知れない怪物を飼っている by 西川美和

Photo写真は初夢のイメージのヒント?を2カット、①富士(写真1:12月20日撮影 狭山丘陵六道山展望台)。②タカ(写真2: ツミ 9月28日撮影 野鳥誘致林)。
31日午前、青梅街道の関町3交差点あたりで、イチョウが黄色いまま残ってるのに気付き、「26日にラグビーを見に行ったら、外苑のイチョウ並木が黄色いままホトンド残ってた」「三鷹駅北口のイチョウもけっこう残ってる」との知り合いの声を思い出し、お昼ころ、ソウジをさぼって、石神井公園に行ったら、A地区野球場北側に一本、ボート池東端のパーキングとの間(写真3:12月31日午後撮影)に一本ありました。それと30日午後、用事のついでに、双眼鏡無しで武蔵関公園に行ったらカンムリ見当たらなかったケド、急いでいたので・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月28日 (月)

天鵞絨金黒  @三番瀬

12月27日 10:00 JR二俣新町駅 着 昨日、半端にユリカモメを見たせい?東京スカイツリー近くの業平橋あたりで、都(京都)に残してきた恋人のようすをユリカモメに聞いた話を認知症的に思いだし・・・ミヤコドリを見に行こう・・・と三番瀬に。自分で車を運転しないことにして以来、ここに来るのは4年ぶり?震災直後に誰もいない三番瀬に何度か見に来てたんですが・・・駐車スペースもタップリだったし、フェンスは低かったし・・・。昔からバスと電車の時刻が合わず・・・徒歩30分くらい、キャスター付のカートでは砂浜をうろつけないし・・と対物50㎜の軽量プロミナ、三脚ナシ・・・

鳥:ヒヨドリ、オオバン、ハジロカイツブリⓅ、ホシハジロ、カワウ、カワラヒワ、ハシブトガラス、スズメ、ハクセキレイ、メジロ、ハマシギⓅ、ダイゼンⓅ、ミユビシギⓅ、トウネン、ミヤコドリⓅ、シロチドリⓅ、セグロカモメⓅ、ヒドリガモ、オナガガモ、スズガモ、キンクロハジロ、びろーどきんくろⓅ、カンムリカイツブリ、チョウゲンボウ、ハシボソガラス、ツグミ、ミサゴ、ウミアイサⓅ、ドバト
Photo_2
目的のミヤコドリ(写真1)はすぐ撮れ、ついでに干潟の定番ハマシギ(写真2)メインのシギの群れ・・・

Photo_3情報交換で、ウミアイサの場所を聞けたが、遠くて・・・とあきらめ、近くのシロチドリ(写真3)、ハジロカイツブリ(写真4)の撮影をしてたら、何かが飛んで・・・きっと、ウミアイサ♂(写真5)・・・ここ、5シーズンくらい連続飛来のビロードキンクロ(写真6:左)スズガモ(同:右)がいつもの場所に、松林の奥のラウドスピーカーにチョウゲンボウ(写真7)。ユリカモメは居なかった?寒さが来る前に、と今日来たのだが、風が強くウーム。細かいのを細かく見るより、いるはずのヤツヲ早く探して・・・しかし、三脚を使ってる人で、プロミナを持ってる人がホントに少ない、超望遠レンズばかり・・・。駅までの帰路、谷津干潟なら休日でも、津波が来たとき上がれる6階以上のビルはいくつかあるが、この付近に無いのに気付き・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

百合鷗  紋白蝶  赤星天道

12月26日 10:00 石神井公園 着 昨日は時間が半端になったので、ルリビタキの撮影だけ(今回掲載)。♀型と呼びますが、1W♂と確信します(興味ある方は22日付、カワセミの写真の右側あたりの記事を。疑う?年に各3回くらい飲む 永井・著 茂田・監修の670図鑑にも記されてます)。それ以外の画像はピンボケを含め本日撮影です

鴨:三宝寺池・・カルガモ15、オカヨシガモ♂1♀2、ハシビロガモ♂2♀5、オナガガモ♂1♀1、コガモ♂3♀5、ヒドリガモ♀1、マガモ♂1、ホシハジロ♂2、マルガモ1  ボート池・・カルガモ15、ハシビロガモ♂2、オナガガモ♂9♀2、キンクロハジロ♂15♀9、マルガモ3

オカヨシが3羽に、全体に増えて来たヨウナ

鳥:ヒヨドリ、ハシブトガラス、キジバト(S)、メジロ、ウグイス、シジュウカラ、ルリビタキ、コゲラ、エナガ、ツグミ、バン、ジョウビタキ♀Ⓟ、ゴイサギ(幼9成5)、オオバン(三宝寺池4 ボート池3)、カワセミ、コサギ、アオサギ、カワウ8、ハシボソガラス、カイツブリ、アオジ、ドバト、(ワカケ)ホンセイインコ、ゆりかもめⓅ、モズ、ハクセキレイ、カワラヒワ、シロハラ、スズメ、アヒル(白)、ムクドリ、

Photoルリビタキ(写真1)今年生まれ、第一回冬羽♂。三宝寺池上空を1回旋回したユリカモメ(写真2)ピンボケすみません、嘴が赤いの、ワカリマすよネ?

虫:アカボシゴマダラ(蛹)、ブドウトリバⓅ、不明イモムシ、チャミノガ、オオミノガ、もんしろちょうⓅ。ナミテントウ(2★)、あかほしてんとうⓅ。フタスジヒラタアブⓅ。ジョロウグモ、ゴミグモⓅ、不明グモⓅ

蛾のブドウトリバ(写真3)まだ居る、と喜んでいたら、モンシロチョウ(写真4)ビックリでした、Bグランドです、飛んでる時、蛾じゃない、止れ止まれぇと念ジました。鍵がかかり、球場内に入れず・・・止まったところへ行くが、やや遠く、落ち葉に紛れて・・・近くに来て止まり撮影、それでも、スジグロシロ?と大迷い、出現時期・裏翅の様子からモンシロと。見たことないナミテントウだ、と帰宅し調べビックリ、アカホシテントウ(写真5)存在すら知らなかった初対面の種、撮影にストロボ使ってます。フタスジヒラタアブ(写真6)と思います、ホバリングしてくれるイイコ、しかし細部の写りがイマイチで・・・。ゴミグモ(写真7)、17日付がいわゆる全景ですが、今日のは巣の輪がなかったので、本体のアップにしました、人面みたいなところが腹部でその下に足が見えてます、足の下側が卵のう、腹部のうえにゴミリボン(食べかすや脱皮殻など)がありまして・・・全景で確認ください

霜が降りると散るとNHKで言ってたコウテイダリア、霜から約20日?やっと花が終わる・・・富士・箱根 見えず(12:30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月24日 (木)

茶翅冬尺 薄翅冬尺 一文字亀虫  

12月24日 9:30 東大田無演習林 着  プロ級の方々の発見力のオコボレニ預からせていただきに、観察会に参加。アメダスの西東京市(観測地点は府中)最低気温4.7℃、最高気温16.1℃ と昨日と大違い。午前中は演習林、午後から農場。「;」以降がこの日農場で初めて見た種

鳥:ヒヨドリ、メジロ、シジュウカラ、ツグミ、ハシブトガラス、エナガ、シロハラ、コゲラ、オオタカ、モズ、ガビチョウ、ウグイス、アオジ、ヤマガラ、カワラヒワ;スズメ、ハクセキレイ、ハシボソガラス、シメ、キジバト

青空にオオタカの飛行、ここでもカラス数羽に追われて・・・接写用のレンズが着いてて・・・

Photo_2虫:ちゃばねふゆしゃくⓅ、モンシロドクガ幼Ⓟ、イチモンジフユナミシャクⓅ、チャバネフユエダシャクⓅ、クロスジフユエダシャクⓅ、うすばふゆしゃくⓅ、ムラサキシジミ、。ナミテントウ(2★・19★Ⓟ・蛹Ⓟ)、キイロテントウⓅ、アカハバヒロオオキノコⓅ。ハラビロカマキリ卵鞘、オオカマキリ卵鞘Ⓟ。フタスジヒラタアブ幼Ⓟ、ホソヒラタアブⓅ、キイロホソガガンボⓅ。ウシカメムシⓅ、ツヤアオカメムシ、エサキモンキツノカメムシ。ゴミグモ、シロスジショウジョウグモ、ワカバグモ、ジョロウグモ;いちもんじかめむしⓅ。不明ハムシ?Ⓟ

蝶目をこんなに、ラッキー。雨あがりの晴れがいい?、チャバネフユシャク(写真1)、イチモンジフユナミシャク(写真2)、クロスジフユエダシャク(写真3)、チャバネフユエダシャク(写真4)、ウスバフユシャク(写真5)、♀を探すが、残念、全部♂。私の勘違いで取り違えてたらゴメン、でも取り違えても誰も気づかないような舌を噛む 種名列・画像列。フタスジヒラタアブ幼虫(写真6)こんなのまで知ってる人に対面したことある?。イチモンジカメムシ(写真7)カメムシ・ライフリスト1種増、田無は初対面多し

モミジバフウの実を教わる、ここにもムラサキシキブの実が

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月22日 (火)

星羽白  蜘蛛3種

12月22日 10:00 石神井公園 着 今日は冬至、コナイダ新年会をやったと思ったら、もう忘年会、早い。60歳になると、1年の長さは30歳の時の半分に感じる・・年齢を分母に分子は1で比較する、というのを聞いたのはいつだったか・・そしてすぐに新年会、アッ、これはあたりまえ。最低気温8.1℃、最高気温14.4℃、昆虫に会えそうとでかけたが、ウマクはいかず・・・富士も・・・

鴨:三宝寺池・・カルガモ22、オカヨシガモ♂1♀1、コガモ♂4♀6、オナガガモ♂1♀1、ハシビロガモ♂3♀3、ヒドリガモ♀1、ほしはじろⓅ♂1  ボート池・・カルガモ7、オナガガモ♂6♀1、ハシビロガモ♂2、キンクロハジロ♂15♀7、マルガモ2

鳥:ヒヨドリ、ハシブトガラス、キジバト(S)、シロハラ、シジュウカラ、ハシボソガラス、オオタカ、コゲラⓅ、メジロ、ルリビタキⓅ、エナガ、ウグイス、ゴイサギ(幼9成6)、カワセミⓅ、アオサギ 2、カワウ 6、カイツブリ、アオジ、ツグミ、バン、ドバト、(ワカケ)ホンセイインコ、ハクセキレイ、カワラヒワ、アヒル(青・白)

Photoホシハジロ(写真1)この公園にはあまり来ない、ドウシテ?武蔵関公園には毎年居つくのに・・・。ゴチャゴチャッとした薮にカワセミ(写真2)眼が・・・。カメラ氏の後ろから、ルリビタキを観察、脇の黄色の大きさ、肩羽の極うすい青、青い尾羽、1W♂のようです。近いうちにシッカリ撮影できそう(今日のはピンボケ)なのでお見せできそうです。キジバトの囀りを誘致林で。ドバトのディスプレイ飛行も見ました、色気づくのが早い種なの?ピジョンミルクの優越性?

虫:チャミノガ、オオミノガ、アカボシゴマダラ(蛹)、白い不明イモムシⓅ(終齢でなさそうなので・・)。ナミテントウ(2★:蛹Ⓟ)。ヒラタアブのどれか(止まってクレズ、ホバリングを見ただけ)。ハラビロカマキリ(卵鞘)。デーニッツハエトリⓅ、アサヒエビグモⓅ、アシナガグモⓅ

アシナガグモ(写真3)、アサヒエビグモ(写真4)、デーニッツハエトリ(写真5)。アサヒエビグモ(体長5ミリ)の漢字がまったく判らず、しかたなく3種並べて・・・アシナガはシロガネグモのどれか?と、アサヒエビはワカバグモの若?と勘繰って帰宅したが、調べたら違ってました、判るのはデーニッツだけでした、居場所からコナイダと同じ個体カモ

真似?クリビツ・レンギョウ(写真6)・・・箱根ウッスラ富士見えず、雲(12:40)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日 (月)

鷦鷯  狭山丘陵12月

12月20日 JR箱根ヶ崎駅 8:30 着 八王子の最低気温がマイナス1.7℃だったのでチョットビビリましたが、日曜の石神井公園はボートから餌を撒く子供が多く、鴨がイッタリキタリでカウントしずらいし・・・久しぶりだし、富士山の写真も撮っときたいし・・・と。日曜午後の狭山湖なら、知り合いのプロミナを借りて・・・とカメラと双眼鏡だけで・・・現地にいた唯一の現地組知り合いは居眠りしてて・・・ヌシは不在、キバラガラを見に行ってるのか?と思ったが、ヤツガシラに行ってフラレタと・・・遠くの白いカモを聞いたメールに、翌日それはホオジロガモ♂とのメール(何処へ行ってたのかも教えてくれました)が、種名に加えました、若が2羽、ずっと居続けてるとのこと、ご覧になりたい方はプロミナが必要です

コース:箱根ヶ崎駅(8:30)~残堀川の20mくらいの橋を渡る(8:45)~大日山遊歩道(8:50)~瑞穂第5小学校(9:30)~六道山展望台(9:50)~里山民家(11:00)~稲荷窪 茶畑(11:10)~御判立(11:40)~縄竹橋(12:00)~緑の森博物館(12:40・昼食・13:20発)~狭山湖(14:30) 博物館の発以外、すべて到着時刻、このコースが一番好きです

鳥:スズメ、メジロ、キジバト、シロハラ、ムクドリ、アオサギ、カルガモ、ヒヨドリ、ヤマガラⓅ、ハシブトガラス、シジュウカラ、エナガ、モズ、アオジⓅ、ツグミ、コゲラ、ガビチョウ、ジョウビタキⓅ、ウグイス、ホオジロ、アオゲラ、カシラダカⓅ、みそさざいⓅ、ハクセキレイ、カイツブリ、ホシハジロ、タヒバリ、マガモ、コガモ、オカヨシガモ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カワウ

実は昨日、ボート池でキジバトの囀りを聞いた?遠かったので、???でしたが、今朝、家を出たところでキジバトの囀りを聞きました、まぁ、いつでも子育てできる種とはいえ・・・。(見出しの漢字の種名はいつも、ひらがな で表記してます)

Photoヤマガラ(写真1)が多かったです。ミソサザイ(写真2)頭が日影に入っていて、よく見えてません。ジョウビタキ♀(写真3)これも日影にいて逆光・・スミマセン

虫:ムラサキシジミⓅ、テングチョウ、不明ケムシ(ドクガのどれかの終齢でない)Ⓟ。キイロスズメバチの巣Ⓟ、ヒメアカホシテントウⓅ

テングチョウとしましたが、「飛んでいて、チョウだ、テングチョウの色だ」で決めた個体が違う場所に計2匹いました。蛾には出会えませんでした。ヒメアカホシテントウ(写真4)白いのは1円玉の部分です、文字の位置を変えようとしたら、逃げられました。翅が写ってるので、成虫と思います。縦1m横50cmくらいの大きな巣、これもパソコンで検索した結果 キイロスズメバチの巣(写真5)でいいようです

ムラサキシキブ実(写真6:Ⓟ)、よくわからず、パソコン検索でコムラサキシキブ?と見比べ実の着き方の差で決めました、他の種も含め、違っていたら教えて下さい、寒々とした林のきれいな色に魅かれ・・・日曜・いつもより早い時刻、富士山Ⓟはキレイでした、年に一度は見たい景色

歩き足りず、東伏見で下車し武蔵関公園に寄ったら、16:30カンムリカイツブリは居たヨ。この日 30631 歩、ヤッタね大台、3満足

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月19日 (土)

瑠璃鶲  南棘縁亀虫

12月19日 10:00 石神井公園 着 最低気温1.1℃、風も強い。最近、一眼レフに、小鳥を撮るには・・・虫は出そうもナイし・・・

鴨:三宝寺池・・カルガモ19、オカヨシガモ♂1♀1、コガモ♂4♀1、ハシビロガモ♂3♀3、マルガモ1  ボート池・・カルガモ13、ハシビロガモ♂2、オナガガモ♂8♀1、キンクロハジロ♂15♀4、マルガモ2

鳥:ヒヨドリ、シジュウカラ、アオジ、エナガ、ジョウビタキ♀、ハシブトガラス、コゲラ、るりびたき、ハシボソガラスⓅ、ウグイス、バン、カワセミ、ゴイサギ(幼14成10)、カワウ 7、アオサギ 2、カイツブリ、メジロ、キジバト、カワラヒワ、ツグミⓅ、スズメ、ハクセキレイ、シロハラ、アヒル(白・青)
Photo
ルリビタキは成鳥♂、さっきまで出てた、ホラッ!と、教わる。低いツツジ?の薮から声が聴こえるが見えず、5分位前に聴いたジョウビよりも幾分音程が低い?。数日前から、カメラ氏数人が、尾だけ青いヤツ(♀?♂若?)が居るとミールワームで待ってるが、私は声すら聴けず、今日が今季初・・・。ハシボソガラス(写真1)10羽が地上で採餌。ツグミ(写真2)これも地上にいたがカメラを構えたら樹上に

虫:アカボシゴマダラ(蛹)、チャミノガⓅ、オオミノガⓅ。フタスジヒラタアブ。ナミテントウ(紋型)。みなみとげへりかめむしⓅ、キマダラカメムシⓅ。ジョロウグモ、デーニッツハエトリⓅ、ゴミグモ

オオミノガ(左)・チャミノガ(右:写真3)、並んでるのを見つけた?、誤認だったらゴメン。キマダラカメムシ(写真4)、触ってもあまり動かず・・・。ミナミトゲヘリカメムシ(写真5)先日、田無で教わり、今日自力発見、元気にやってる個体、ホソヘリカメ?、しかし、出現時期からミナミトゲヘリとしました。デーニッツハエトリ(写真6)、タイルに居ました、随分大きくなったネ、後は♂をつかまえて、卵をムリムリッと生んで死ぬ、シアワセ?。私も、最期の鼓動に合わせ、右耳からジョウビ、左からルリビの、短3度のハモの地鳴きの幻聴、7回くらいで「ウッ」と息絶え、分子に還る、そんなんイイカモ・・?

マツムシソウ開花・・・富士・箱根 まあまあクッキリ(12:20)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月17日 (木)

予報外の雨

12月17日 10:20 石神井公園 着 11:30頃からポツリ、12:00頃少し強く・・・ひょうたん池を含め三宝寺池側を全部見て、引き上げました。昨日の夜のも、少し残ってましたし・・・それでスタートも少し遅かったシ・・・

鴨:三宝寺池・・カルガモ23、コガモ♂1ハシビロガモ♂3♀4、オカヨシガモ♂1♀1

Photo鳥:ヒヨドリⓅ、シジュウカラ、ハシブトガラス、ウグイス、コゲラ、(ワカケ)ホンセイインコⓅ、メジロ、キジバト、オオバン 4、アオサギ、ゴイサギ(成9幼7)、カワウ 5、バン、カイツブリ、ジョウビタキ♀、ドバト

やっと会えました(ワカケ)ホンセイインコ(写真1)黒い首輪があるのが♂、この個体は♂と思いますが・・・違う?・・・イイギリを食べるヒヨドリ(写真2)♂♀の識別、私はできません

虫:アカボシゴマダラ(蛹)、チャミノガ、オオミノガ。クマバチ。ナナホシテントウ(蛹)Ⓟ。ゴミグモⓅ

ナナホシテントウ蛹(写真3)、合ってると思うんですが・・・ゴミグモ(写真4)円形の巣の中心、2輪ぐらいの所に足が見えて(黒地に白い細い線)るんですが、全身が2輪の中に入ってて・・・ワカル?・・・途中で帰ったのでコレダケ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

牛亀虫  紅梅

12月15日 10:00 石神井公園 着 最低気温9.3℃と高いが、陽の光が無い・・虫は出るかなァ~と・・・新聞で、高松(香川県)で標本木の梅が咲き、史上2番目の早さと・・・梅林に行ってみたら・・・・・

鴨:三宝寺池・・カルガモ34、ハシビロガモ♂2♀5、オナガガモ♂1、コガモ♂2♀3、オカヨシガモ♂1♀1、マルガモ2  ボート池・・カルガモ19、ハシビロガモ♂2、オナガガモ♂10♀1、キンクロハジロ♂11♀8、マルガモ4

鳥:ヒヨドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、メジロ、(ワカケ)ホンセイインコ、コゲラ、キジバト、シジュウカラ、ウグイス、バン、ダイサギⓅ、カワセミ、カワウ2、ゴイサギ(成Ⓟ10幼3)、ツグミⓅ、オオバン(三宝寺池2 ボート池2)、カイツブリ、オオタカ、アオサギ、オナガ、アオジ、ドバト、ハクセキレイ、カワラヒワ、ジョウビタキ、アヒル(白・青)
Photo
ワカケの声はすれど、姿が見えない。ゴイサギ(写真1)がいい場所に、そういえば野鳥誘致林の紅葉は今が旬、他の場所は旬は少し過ぎたかナ?カワラヒワはBグランドに120+-

虫:アカボシゴマダラ(蛹)、不明ケムシⓅ、チャミノガ、オオミノガ。ナミテントウ(2★Ⓟ、紋型Ⓟ)、キイロテントウⓅ。うしかめむしⓅ

モンクロシャチホコ中齢幼虫(写真2)。テントウが10匹。ナミテントウ 2★(写真3:皆この形の2★)が4匹、紋型(写真4)が2匹。キイロテントウ(写真5)が4匹。ウシカメムシ(写真6)体長は9ミリ、こいつを見つけると得した気分に・・・

紅梅(写真7:園芸種?)50輪+・・・富士・箱根 見えず(12:20)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

頭高  艶青亀虫

12月10日 9:30東大(田無)演習林 着 演習林と農場の観察会に参加、一人では探せないので、プロ級の方々のお力をお借りして・・・昼食を農場で、その後農場で観察「・・」以降がこの日 農場で初めて見た 種

鳥:ヒヨドリ、コゲラ、エナガ、シジュウカラ、キジバト、ハシブトガラス、アオジ、メジロ、シロハラ、ヤマガラ、ツグミ、ウグイス・・スズメ、ハクセキレイ、ドバト、ムクドリ、ハシボソガラス、かしらだかⓅ、シメ

カシラダカ(写真1)、石神井にも来てるらしいが、私は今季初、ウレシイ
Photo_2
虫:アカボシゴマダラ(幼)、クロスジフユエダシャクⓅ、チャミノガⓅ。ナミテントウ(2★Ⓟ、紋型Ⓟ、蛹Ⓟ)、アカハバヒロオオキノコⓅ。ハラビロカマキリ(卵鞘Ⓟ・成虫Ⓟ)、カネタタキ♀Ⓟ。つやあおかめむしⓅ、ミナミトゲヘリカメムシⓅ、アカスジキンカメムシ(幼)。ホソヒラタアブ、オナガグモ、チリイソウロウグモ(卵)Ⓟ、シロスジショウジョウグモⓅ・・クロモンキノメイガ。ヨコヅナサシガメ(幼)、オオヨコバイ

クロスジフユエダシャク(写真2)詳しい方はみなさん「飛んでるのはホトンドこれ」と、昨日もこれだと思って帰宅し調べたら違って・・今日は要注意でしたが、クロスジでした。ナミテントウ(紋型:写真3)これも石神井ではあまり見ない、何故?木の種類?。ツヤアオカメムシ(写真4)、アオクサカメムシと思って帰宅、調べたら艶青、こっちのほうが字ヅラがいい、ミナミトゲヘリカメムシ(写真5)。シロスジショウジョウグモ(写真6)、5・6共、知ってる人がいる、ビックリ。6は小さいです、サイズは御自分で・・・

オオサカヅキⓅの紅葉 ミゴト、それでも虫が少なく、いつもより1時間以上早く終了。11日、気温が24.6℃、北へ帰った?と12時半ころ武蔵関公園を見に行ったら、カンムリカイツブリも鴨もまだいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

鵟  一文字冬波尺

12月9日 10:10 石神井公園 着 出かける前のチェックでは最低気温1.3℃だったので、今日も虫はダメ?結果的には最高気温が予想より2℃高い12.5℃になった・・・鳥イジメしてるの気付かない?三宝寺池 中の島に人が入ってる。おかげでゴイサギもカワウもアオサギもアチコチにバラバラに、茂みの奥に?。外環掘って水質変化?、中の島を揺らして・・・公園の環境を考える仕組みはドウナッテル?自分の都合でやりたい放題!!!コラッ!!

鴨:三宝寺池・・カルガモ25、ハシビロガモ♂3♀8、マガモ♂3♀1、オカヨシガモ♂1♀1、コガモ♂2♀2  記念庭園・・カルガモ1、マルガモ1  ボート池・・カルガモ15、オナガガモ♂10♀2、キンクロハジロ♂10♀5、マルガモ1

鳥:ヒヨドリ、ハシブトガラス、メジロ、ハシボソガラス、キジバト、シジュウカラ、ウグイス、コゲラ、エナガ、アオジ、ゴイサギ(成7幼2)、オオバン(三宝寺池5 ボート池3)、カワウ3、カイツブリ、アオサギ、のすりⓅ、ドバト、カワセミ、ハクセキレイ、スズメ、アヒル(白・青)

ウグイスが増えた、アチコチで笹鳴き、姿は見えないが・・・ノスリ(写真1)少し、模様が薄い?でも、サイズはハシブトガラス並(写真2)、残念オオノスリでは無いような・・・(1・2)同一個体
Photo
蝶蛾:いちもじふゆなみしゃくⓅ、ムラサキシジミⓅ、アカボシゴマダラ(蛹)、チャミノガ、ムラサキツバメⓅ、フユシャクらしい止まらない蛾2匹

イチモジフユナミシャク♂(写真3)緑の葉に止まったので撮れました。ムラサキシジミ♀(写真4)、ムラサキツバメ♂(写真5)両種は♀のほうが鮮やかな種、ツバメの尾状突起に注目

他の虫:ホソヒラタアブ。ジョロウグモ、ワカバグモⓅ

ワカバグモ(写真6)図鑑的よりも少し動きがあるポーズにしてみました。昨日から一転、結構撮れました、満足感。虫たちも寒さに慣れて外歩き??

センダンに実 鈴生り・・・富士・箱根 見えず(12:10)。15時 武蔵関公園 買い物の帰りに覗いたら、カンムリカイツブリ 居ました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

12月8日 10:10 石神井公園 着 最高気温10.8℃、虫は全滅?鳥も虫も出会いが少なく、撮影対象もほとんどナシ

鴨:三宝寺池・・カルガモ23、ハシビロガモ♀3♂1、オカヨシガモ♀1♂1、コガモ♀4♂3、オナガガモ♀1♂1、マガモ♂1  ボート池・・カルガモ18、ハシビロガモ♂1、オナガガモ♀1♂8、キンクロハジロ♀9♂11、マルガモ2

鳥:ハシブトガラス、ヒヨドリ、キジバト、アオジ、シジュウカラ、カワセミ、ツグミ、ゴイサギ(幼6成9)、カワウ3、アオサギ、オオバン(三宝寺池2 ボート池1)、オナガ、ウグイス、カイツブリ、バン、(ワカケ)ホンセイインコ、ハシボソガラス、しめⓅ、コゲラ、カワラヒワ、ドバト、ハクセキレイ、エナガ、アヒル(白・青)

Photo
シメ(写真)、この公園で今季初では無いと思いますがいい所で採餌してましたノデ・・・三宝寺池の浮見堂前と野草観察園で撮影できました(掲載したのは後者)

虫:アカボシゴマダラ(蛹)、フユシャクらしい止まらない蛾1匹、ジョロウグモ

カンギク満開?・・・富士・箱根 見えず(12:10)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 6日 (日)

カンムリカイツブリ@浜離宮

12月6日 9:30 浜離宮 着 総数40人、小学生20人くらいの親子観察会。案内役の一人として参加。午前中は晴れ、最低気温6.8℃、最高気温13.1℃。ここでもカンムリカイツブリ、23区内で2羽目??

鳥:マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、ドバト、カワウ、アオサギ、コサギ、オオバン、イソシギ、ユリカモメ、セグロカモメ、トビ、カワセミ、コゲラ、オナガ、ガシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、シメ

虫:モンシロチョウ、ホソヒラタアブ、ジョロウグモ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

箆櫟亀虫

12月5日 10:10 石神井公園 着 最低気温1.6℃、最高気温16.4℃。寒いのか暖かいのか?霜が降りると散る、という花は前回霜が降りた後も、今日も咲いてた。今朝は霜は降りなかった?。えーと、紅葉は今が旬だと思いますが・・・ 

鴨:三宝寺池・・カルガモ28、オカヨシガモ♂1♀1、コガモ♂2♀2、ハシビロガモ♂1♀4  ボート池・・カルガモ19、オナガガモ♂9♀1、キンクロハジロ♂10♀6、マルガモ2

鳥:ヒヨドリ、ハシブトガラス、キジバト、ドバト、ウグイス、メジロ、コゲラ、シジュウカラ、アオジ、ゴイサギ(成5幼5)、カワセミ、オオバン(三宝寺池4 ボート池2)、カワウ14、カイツブリ、アオサギ、ツグミ、ハシボソガラス、オナガ、ハクセキレイ、シロハラ、カワラヒワ、バン、アヒル(白・青)

Photoオオバン(写真1)が地上で採餌していた、あんまり見た記憶無いが・・・

蝶蛾:ムラサキシジミⓅ、アカボシゴマダラ(蛹)、キタキチョウⓅ、フユシャクと思える蛾(種不明)

止まらず、止っても枯葉の上で何処だか判らず、近寄れば飛んで・・・フユシャクと思える蛾が今日は17匹と一気に増えた。キタキチョウ(写真2)Bグランド。ムラサキシジミ(写真3)さくら広場。蜻蛉は出会わず

他の虫:ナナホシテントウ(蛹)。へらくぬぎかめむしⓅ、ツマグロオオヨコバイⓅ。ジョロウグモ、ネコハエトリⓅ、カニグモSP

ヘラクヌギカメムシ(写真4)見出し読めた?こいつです、初めて見ました、春は足は緑のようです。ツマグロオオヨコバイ(写真5)この公園ではオオヨコバイ(11月12日付に画像)に会わない。ネコハエトリ(写真6)でいいと思いますがアダンソン?カニグモは逃げられ撮影できず、種は不明

柿の実 残り3つ・・・富士・箱根ウッスラ(12:10)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 4日 (金)

カンムリカイツブリ 続報

12月3日 15:00 武蔵関公園 午後になって晴れて来たので覗いてみました。居ました。首の後ろの黒、11月15日、11月30日(この日の画像はありません)と同じ、ヤヤ若い個体と思います。オイシイ?練馬産の小魚、口に合う?外環地下道建設で味が落ちた公園もあるかも?ここは、工事個所より外側、昔からのと変わらない?。エサも確保(写真 中)できてるようだし・・・越冬シテね

Photo
12月4日 13:40 武蔵関公園 居ました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 2日 (水)

菊戴  日雀

12月2日 10:15 石神井公園 着 最高気温10.6℃、クリスマスの頃の気温とか。これでは虫が出ないハズ。しかし、冬鳥が着々と・・・、それと、11月30日 16時ころ 武蔵関公園に行ったら、カンムリカイツブリまだいました・・・今日は行ってませんが・・・

鴨:三宝寺池・・カルガモ29、オカヨシガモ♂1♀1、コガモ♂2♀2、マガモ♀1、ハシビロガモ♂1♀3、ヒドリガモ♀1  記念庭園・・カルガモ1、マルガモ1  ボート池・・カルガモ16、ハシビロガモ♂1、オナガガモ♂6♀1、キンクロハジロ♂15♀6、マルガモ3

鳥:シジュウカラ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、キジバト、アオジ、ムクドリ、コゲラ、メジロ、ウグイス、ゴイサギ(成7幼5)、オオバン(三宝寺池4ボート池1)、バン、ツグミ、カワウ9、アオサギ、カイツブリ、カワセミ、ひがら、ハクセキレイ、スズメ、カワラヒワ、きくいただき、(ワカケ)ホンセイインコ、ドバト、アヒル(白・青)

Photo_2Bグランドにムクドリ20+、ツグミ30+、カワラヒワ50+。ヒガラはひょうたん池、キクイタダキは記念庭園。カメラのバッテリーが途中でアップしてしまい(もっとも、小鳥は撮れそうもナイけど)、こっちを見てるゴイサギ若(写真1)

虫:蜻蛉ゼロ、蝶ゼロ、フユシャクらしい薄茶の蛾1(止まらず種不明)、チャミノガ。ナナホシテントウ蛹Ⓟ、コガタルリハムシⓅ。ジョロウグモⓅ

ナナホシテントウ蛹(写真2)、葉の裏にぶらさがってました、長さは10ミリ以下、他のテントウのサナギも良く似てまして・・・合ってるトハ思いますが・・・。コガタルリハムシ(写真3)、ジョロウグモ背(写真4)、ジョロウグモ腹(写真5)、動く虫はこの2種だけでした。図鑑では普通クモは、背中側からの姿が載ってます

ナツミカンは黄葉でなく黄実・・・富士・箱根見えず(12:30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 1日 (火)

読・飲・見・憶・・・2015年11月

読:「ワシントンハイツの旋風」山本一力、「ガリレオの苦悩」東野圭吾、「まんがで読む南総里見八犬伝」学研、「まんがで読む枕草子」学研、「マスカレード・ホテル」東野圭吾、、「やぶへび」大沢在昌、「日本の歴史をよみなおす(全)」網野善彦、「しのぶセンセにサヨナラ」東野圭吾、「まんがで読む源氏物語」学研、「まんがで読む平家物語」学研、「カッコウの卵は誰のもの」東野圭吾、「日本のカモ 識別図鑑」氏原巨雄・氏原道昭

飲:黒麹木挽き、富乃宝山、たちばな

見:武器をアートに・・・モザンビークにおける平和構築

憶:百姓とは農地を持たないモノという意味で、農民と解釈すれば、歴史認識を誤る。古文書では、優雅な生活をしていた廻船業者(能登)は百姓に分類。現在も中国語・韓国語では百姓は(武士・貴族で無い)普通の人という意味らしい by 網野善彦

Photo_324日付 不明薄茶三角蛾 とし 後日 キムジノメイガ(写真1)とした蛾。21日付 不明ケムシ(写真2)。フトジマナミシャク?(写真3)16日付では不明蛾と、調べ直し、図鑑と微妙に違うが、ネットで検索したら、ほぼ同じ画像があったノデ・・・でもネットは誤認が多いからなァ(私ドウヨウ)・・・。12日付の不明黒点三角薄茶蛾(写真4)、こうしてオイトクと、後日思い出すキッカケになるヨウナ・・・ナミテンアツバ。3日付 不明ヒゲナ蛾(写真5)ヒゲナガガ科があります。蛾ばかりだと・・で植物も・・不明スミレ(写真6)12日付、葉っぱも入れときます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »