« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

読・飲・見・憶・・・2016年3月

読:「鳥たち」よしもとばなな、「若冲」澤田瞳子、「幻野」東野圭吾、「日経回廊 6」宗教家の悩み、「生きて死ぬ智慧」柳沢桂子、「さまよう刃」東野圭吾、「万葉の旅 西日本・東日本 編」村田右富実 他、「捏造の科学者」須田桃子、「赤い指」東野圭吾、「漫画家たちが描いた怪談・うごめく狂気」中野晴行 監修、「ナミヤ雑貨店の奇蹟」東野圭吾

Photo_5飲:黒麹さつま木挽、Beefeater Gin、大和桜、情け嶋(麦)

見:「WOMEN: New Portraits」アニー・リーボヴィッツ。国芳イズムー歌川国芳とその系脈ー

憶:冲(むな)しきが若(ごと)きも・・・。(伏見)石峰寺:石仏五百体。(今出川)相国寺:動稙綵絵24幅 by 「若冲」澤田

写真1:トカゲ(31日撮影)
写真2:モンシロチョウ(30日撮影)
写真3:ナミホシヒラタアブ(同)
写真4:ネコハエトリ(29日撮影)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り鴨  赤筋金亀虫

3月31日 10:00 石神井公園 着 昨日は写真を使いすぎた?もう、撮るものナイ?月末なので、残ってる鴨の写真を2種♂♀で4枚、あとはナリユキと思って来てみたが ・・・最低気温7.8℃ 最高20.6℃

カルガモ以外の鴨:三宝寺池・・キンクロハジロ♀Ⓟ1、ハシビロガモ♂Ⓟ1、マルガモ1  ボート池・・キンクロハジロ♂4♀3、ハシビロガモ♂1

鳥:ヒヨドリ(S)、シジュウカラ(S)、キジバト(S)、コゲラ、ハシブトガラス、アオゲラ、オオタカⓅ、ドバト、ツミ、ムクドリ、エナガ、アオサギ3、カルガモ、オオバン(三宝寺池5 ボート池2)、カワウ2、ゴイサギ(成2幼1)、バン、カイツブリ、ウグイス(S)、(ワカケ)ホンセイインコ、モズⓅ、スズメ、ツグミ、ハシボソガラス、ハクセキレイ、カワラヒワ、メジロ、アヒル(白・青)

Photo三宝寺池端に立ってビックリ!カルガモ以外の鴨が居ない!浮見堂あたりで、キンクロハジロ♀(写真1)、工事が終わった橋の所でハシビロガモ♂(写真2)、この2羽だけ、キンクロは先日のルアー鴨?まだ飛べないカモ?。カルガモは鳥のデータの方に入れました数は不明。チリリリリリーというのがエナガの囀り?地鳴きの合間に2回聴こえたが・・・。最近は声だけだったオオタカ(写真3)、葉っぱの陰から顔が。ツミはカラスに追われ一瞬。モズ(写真4)久しぶり、そろそろ番い相手探し?バンのヒナ今日は2羽見えました

虫など:キタキチョウ、ムラサキシジミⓅ、アゲハ、モンシロチョウ、テングチョウ、不明ミノガ、チャミノガ、オオミノガ。ヨモギハムシ。ヨコヅナサシガメ、あかすじきんかめむし終幼Ⓟ、ツマグロオオヨコバイ。オオユスリカ、アシブトハナアブ、ホソヒラタアブ、ナミホシヒラタアブ。オオカマキリ(卵鞘)。ネコハエトリ、アダンソンハエトリ。カナヘビⓅ

ムラサキシジミ(写真5)気温が上がると開かない写真が増えます、尾状突起の欠落は視認ズミ。アカスジキンカメムシ(写真6)終齢(5齢)幼虫、今年初

ヘビイチゴ5弁の黄色・・・富士・箱根 見えず(12:40)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月30日 (水)

春・花見 切蛆大蚊 段だら天道

3月30日  10:10 石神井公園 着 歳なんでしょうか?昨日アゲハを見た時の感動は、先日ヤマヒバリを初めて見た時よりも大きかったような・・・強い特別な刺激よりも、毎年の現象が確実に訪れることの確認の方がウレシイ・・・?、パソコンで知った事実の確認よりも、自分で見つけた喜びが大きい?。最低気温9℃、最高20.1℃

鳥:シジュウカラ(S)、ヒヨドリ(S)、ムクドリ、キジバト(S)、ツグミ、コゲラⓅ、オオタカ、メジロ(S)、エナガ、ドバト、ウグイス(S)、カイツブリ、アオゲラ、ダイサギⓅ、アオサギⓅ7、カワウ3、ゴイサギ(成9幼4)、カルガモ、オオバン(三宝寺池5 ボート池2)、ハシビロガモ、バンⓅ、マルガモ、キンクロハジロ、スズメ、カワラヒワ(S)、(ワカケ)ホンセイインコ、ハクセキレイ、アヒル(白・青)

Photo春は性?嘴を黒く、眼の周りを青くダイサギ(写真1)セックスアピール。産室作りを始めたコゲラ(写真2)。生まれたヒナ(右)に餌を与えるバン(写真3)。花見のシーズン?アオサギ(写真4)、カワセミ(写真5)、ソメイヨシノが好きなのは鳥だけでなく・・・

虫:キタキチョウⓅ、モンシロチョウⓅ、テングチョウ、ルリタテハ、不明ミノガ、チャミノガ、オオミノガ。ツマグロオオヨコバイ、ヨコヅナサシガメ。ビロードツリアブ、ホソヒラタアブ、ナミホシヒラタアブⓅ、アシブトハナアブ、オオユスリカ、きりうじががんぼⓅ。だんだらてんとうⓅ、ヒメホシテントウ。オオカマキリ(卵鞘)。ネコハエトリ

ソメイヨシノに来たキタキチョウ(写真6)、今季初 ダンダラテントウ(写真7)とキリウジガガンボ(写真8)、ビロードツリアブも今季初?でも、撮らせてくれなかったので・・・キリウジガガンボは前足の三分の二をカットしてます

スモモの白い花・・・富士・箱根 見えず(12:30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

揚羽  蓬葉虫  三柏

3月29日 10:00 石神井公園 着  昨日はビックリ、最低気温が9℃、こんな日が来たんだ・・・さらにあの雨、雷。今日散ったソメイヨシノの花びらや花が多かったのは、昨日の雨のセイ?。今日は最高が18.7℃と昨日より3℃位高い、最低は5.4℃だったが・・・

鳥:シジュウカラ(S)、ヒヨドリ(S)、ハシブトガラス、コゲラ(S)、ハシボソガラス、ウグイス(S)、シロハラ、オオタカ、メジロ(S)、キジバト(S)、ツグミ、エナガ、カルガモ、カワセミ、アオジ、カイツブリ、アオサギ2、カワウ3、ゴイサギ(成6幼1)、オオバン(三宝寺池6 ボート池3)、バン、ハシビロガモⓅ、コサギ、キンクロハジロ、(ワカケ)ホンセイインコ、ムクドリ、ドバト、ハクセキレイ、カワラヒワ、アヒル(白)、スズメ

ボート池のカモは、カルガモとキンクロハジロだけに。ツバメが見たい、アオジの囀りを・・・

Photo虫など:あげはⓅ、テングチョウⓅ、キタキチョウ、モンシロチョウ、アサマキシタバ幼Ⓟ、ムラサキシジミ、不明ミノガ、チャミノガ、オオミノガ。キイロテントウ、よもぎはむしⓅ。ヨコヅナサシガメ、ツマグロオオヨコバイ。アシブトハナアブ、ナミホシヒラタアブ、オオユスリカ。オオカマキリ(卵鞘)、ハラビロカマキリ(卵鞘)。ゴミグモ、ヤミイロカニグモ、ワカバグモⓅ、ネコハエトリⓅ。アオダイショウⓅ

蝶が次々、アゲハ(写真1)を見てちょっと感激、テングチョウ(写真2)も撮れた、イモムシハンドブックだとアサマキシタバ幼(写真3)に見えるが、ネットで検索すると感じが違うが・・・。ヨモギハムシ(写真4)、コガタルリハムシと思って撮ったが、足先のようすから、ヨモギに・・・違う??。ワカバグモ(写真5)今季初?忘れたので見出しにせず(その後調べたら、1月6日に撮影・掲載してました)。アオダイショウ(写真6)がオオバン2羽に追われてタ

みつがしわ(写真7)開花・・・富士・箱根 見えず(12:20)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月26日 (土)

蓑蛾

3月26日 10:10 石神井公園 着  土曜・花見客?、一瞬今日はやめル?家を出た後チラッと。昨日の刺激に誘惑されて来てみれば、ブルーシートの場所取りは少し、混んでる感じは無く、ホッ。最低気温は5.1℃とまあまあ、最高も13℃と昨日を上回ったが・・・

鳥:シジュウカラ(S)、ヒヨドリ(S)、アオジ、エナガ、ハシブトガラス、ウグイス(S)、オナガ、ムクドリ、キジバト、シロハラ、シメ、コゲラ、ハシボソガラス、メジロⓅ(S)、(ワカケ)ホンセイインコ、ゴイサギ、カワセミ、カルガモ、オオバン(三宝寺池8 ボート池3)、カイツブリ、ハシビロガモ、バン、ヒドリガモ、キンクロハジロ、ダイサギⓅ、アオサギ、コサギ、ドバト、スズメ、ツグミ、ハクセキレイ、カワラヒワⓅ、カワウⓅ、アヒル(青)

アオジの居るヤブの前で数分待つが「ジッ」ばかり、囀りは聴けない。ツバメを見てないのは私ダケ?しばらく空を見上げ待つも、今日も振られて。中の島に人が入って・・・サギが驚き飛び回る、アオサギもコサギも変なところに止まって・・ゴイサギに至ってはパニック?これほど生きものにストレスを与え、そんなに価値のある調べものなの?、ゴイサギのカウントは中止。
Photo_2カワウ(写真1)も不在で、13時ころ三宝寺池に戻ったら居ました、左手前が若、腹が白く全体に茶色が強いので、今年生まれが来た?と670図鑑にあたると、去年生まれのようです。ダイサギ(写真2)換羽なのか、モコモコ。メジロ(写真3)見頃、梅林のソメイヨシノ

虫:キタキチョウ、不明ミノガⓅ、チャミノガ、オオミノガ。ヒメアカホシテントウⓅ。アシブトハナアブ、オオユスリカ。ゴミグモⓅ

みのが(写真4)、調べても種が不明で、いつも不明ミノガとしてます、ミノムシとも、今日は頭(右端)が見えたので。ヒメアカホシテントウ(写真5)ナノハナの小さな花弁よりもっと小さい、体長5ミリ以下。ゴミグモ(写真6)脚を伸ばしてたので、全景は12月17日付に、今日のが全身、10ミリ以下です

ショウジョウバカマ2輪・・・富士・箱根 見えず(12:30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月25日 (金)

姥玉虫

3月25日 10:00 石神井公園 着  23日付の写真2、キンクロハジロ♀に付いてるのはルアー(針付疑似餌)だそうです。今日、網を使いあの♀を捕獲してました。針をはずすのでしょう。あんな大きなノヲ付けていては、シベリアまで戻れなかったかも・・・

鳥:シジュウカラ(S)、ハシブトガラス、ヒヨドリ(S)、アオジ、コゲラ(S)、シロハラ、キジバト(S)、ツグミ、ムクドリ、ウグイス(S)、ドバト、カワラヒワ(S)、ハシボソガラス、カルガモ、エナガ、ゴイサギⓅ(成3幼1)、カワセミⓅ、オオバン(三宝寺池6 ボート池3)、ハシビロガモ、カワウ2、バン、コサギ、カイツブリ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、アオサギ、オオタカ、アオゲラ、(ワカケ)ホンセイインコ、ハクセキレイ、スズメ(S)

アレっ、3本!ゴイサギ(写真1)「繁殖羽、冠羽は2本、脚は赤」と、550・630・650図鑑に、カツラ?。カワセミ(写真2)、餌付けにクレームが付き、餌付けグループが解散?このウワサ本当?・・・でも、自然がイイ、渡り鳥になら、来年も来てねで、チョットの餌付けならいいけど、留鳥にはねェ、以前のように、東京から去って極少だった時代ならトモカク、今はカワセミの餌付けってはっきり言ってダサイかも・・・

Photo虫など:キタキチョウ、チャミノガ、オオミノガ、不明ミノガ。うばたまむしⓅ。アシブトハナアブⓅ、ナミホシヒラタアブ、ホソヒラタアブ、オオユスリカ。ヒメツノカメムシⓅ。オオカマキリ(卵鞘)、ハラビロカマキリ(卵鞘)。ゴミグモ、デーニッツハエトリⓅ。(アズマヒキガエルの)オタマジャクシⓅ、ミシシッピアカミミガメⓅ

最低気温が1.7℃、最高は12.3℃。また冬に?トコロガ、図鑑によると、幼虫越冬、成虫の出現は5月~、東京都では絶滅危惧種のウバタマムシ(写真3)・・・写真の個体は羽化したて風ですが、成虫越冬の個体も少しは、と思うし、石神井でも東大(田無)でもマァ居ます、今はマダこの辺では危惧する程では無いような・・。ヒメツノカメムシ(写真4)だと思いますが、初対面で、自信なく見出しにできません。きれいにアカミミ?だったので、ミシシッピアカミミガメ(写真5)たくさん甲羅干ししてます。昨日よりライティングに恵まれ、よく見えたので撮りなおしの(アズマヒキガエルのだと思う)オタマジャクシ(写真6)

ハナモモ白は蕾が揃い、赤は早いのは3分咲き・・・箱根ウッスラ・富士見えず(12:30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

粟夜盗  片栗

3月23日 10:00 石神井公園 着  最高気温17.8℃、最低5.5℃。まだ、最低1℃位の日が来るらしいケド、気温今日はまあまア。桜に眼が行ってるけど・・・

鳥:ムクドリ(S)、ヒヨドリ(S)、シジュウカラ(S)、ハシブトガラス、(ワカケ)ホンセイインコ、シロハラ(S)、ツグミ、ウグイス(S)、キジバト(S)、アオゲラ、ハシボソガラス、コゲラ(S)、ドバト、カルガモ、アオサギ、ダイサギⓅ、オオバン(三宝寺池8 ボート池3)、ハシビロガモ、バン、ゴイサギ(成6幼4)、カワウ4、カイツブリ、キンクロハジロⓅ、コガモ、オオタカ、カワラヒワ(S)、ハクセキレイ、スズメ、オナガ、アヒル(白)

ダイサギ(写真1)脚が水面下で見えず、なら顔だけに。嘴が変色し始め・・・よく見ると眼の周りにウッスラ青。三宝寺池のキンクロハジロ♀(写真2)、何だろう?釣りの部品ならコラッ!と言わないと・・・矢鴨ならぬ針鴨?釣りは無関係?よくワカリマセン

Photo虫など:ルリタテハⓅ、キタキチョウ、モンシロチョウ、不明ミノガ、チャミノガ、オオミノガ、あわよとうⓅ。ヨコヅナサシガメⓅ、チャバネアオカメムシⓅ、ツマグロオオヨコバイⓅ。アシブトハナアブ、ホソヒラタアブ、オオユスリカ。(おそらくアズマヒキガエルの)オタマジャクシⓅ

頭の形から、ウスバフユシャクでなくアワヨトウ(写真3)だと思うんですが・・。ルリタテハ(写真4)こないだは逃げられましたが・・。チャバネアオカメムシ(写真5)こないだは使わなかったノデ。オタマジャクシ(写真6)水面が光って、ギリギリ証拠写真になってナイ?

かたくり(写真7)3輪、今年は清水山憩いに行かなくても?練馬の住民以外にはナンノコトヤラ?タイトルも最初は「粟と栗」にしようかと、でも、チョットなァ・・・富士・箱根 見えず(12:20)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

岩雲雀 科 卒業?

3月21日(1)  9時過ぎ、都県境に近いナイショの駅 着 バスは25分待ち?駅で旧友2人と会ったのでタクシーで9:20頃、現場付近へ、2200円くらい。日本の いわひばり科 は3種、やっと全部目撃できました。昨日葛西で、ヒバリ、タヒバリに会いましたが、どちらも科が違いまして・・・。カヤクグリを最初に見たのは96年、自宅の裏の林にも来てました。大阪城公園でも97年には来てましたが・・・今でも山に行けばそれほど珍しい鳥ではありません。イワヒバリは01年頃、ライチョウを見に行き、一緒に見ました、奥多摩の御岳山あたりでも見たカモしれません。残りの1種が今回の・・。パソコン検索に掛りたくないので、種名は書きません。ただ、葛西で一緒だった30年以上鳥を見てる方も見たことが無い、というのを聞き、年甲斐も無く出かけ、ゲットできました。日本を通過する個体が少ないのでしょうか?我が家の近くの駅から、乗り換え1回で、ナイショの駅へ。但、帰路は3回乗り換えでした

Photo_2鳥:コガラ(S)、ヒガラ(S)、ヤマガラⓅ(S)、シジュウカラ(S)、エナガ、アトリⓅ、カヤクグリⓅ、カシラダカⓅ、トビ、コゲラ(S)、ウグイス(S)、ヤマセミ、メジロ、ナイショの種Ⓟ、カケス、ヒヨドリ、カワウ、セグロセキレイ(S)、オオタカ、アオサギ、ダイサギ

イワヒバリは出ませんでした。イワヒバリ科2種、カヤクグリ(写真1)、ナイショの種 正面(写真2)、同 横(写真3)。夏羽に換羽中?現場に出て来る、マギラワシイ?カシラダカ♂(写真4)、過眼線つながり?頭だけ見えると、少し緊張のヤマガラ(写真5)。アトリ(写真6)も居ました
3月21日(2)は染井吉野2です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

染井吉野 2

3月21日(2) 15:45 武蔵関公園 着  寒さで予定より少し早く 現場を離脱したので、寄ってみました。午前の話はこのあとの(1)で

Photo鳥:カルガモ19、マガモ♂1♀1、キンクロハジロ♂38 ♀21、ホシハジロ♂1、ヒヨドリ、ドバト、シジュウカラ(S)、カイツブリ、コサギ、ゴイサギ、キジバト(S)、カワラヒワ(S)

線路脇の桜並木、どの樹も花を10個くらい付けてまして、一番咲いてたソメイヨシノ(16:15撮影)、練馬区西部は日本一開花が早い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

葛西臨海公園

3月20日 10:00 葛西臨海公園着  友人の観察会に参加しました。実は今、21日18時、飲み始めてテ・・今日の話は明日書きますが、書きたくて書きたくて、順番順番20日のデータはアッサリと

鳥:オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリⓅ、キジバト、ドバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ヘラサギⓅ、クロツラヘラサギ、バン、オオバン、ミヤコドリ、ダイシャクシギⓅ、アオアシシギ、イソシギ、ハマシギ、ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、コゲラ(S)、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ(S)、ヒバリ(S)、ヒヨドリ(S)、ウグイス(S)、メジロ、ムクドリ、ツグミ、ジョウビタキ♀、イソヒヨドリ♀Ⓟ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン

Photoイソヒヨドリも♀(写真1)が好い、実は私、オシドリも♀が好きナンで、他には人間?・・・。クロツラとヘラサギ(写真2)が隣の杭に、遠く、写真も悪く、不明瞭ですが、大きい方の個体ですので・・・その、2本左の杭に居たダイシャクシギ(写真3)、でもミヤコドリやミサゴはもっと遠く・・・写真2・3は1500ミリでの撮影ナンですが・・ハジロカイツブリ(写真4)夏羽に。カンムリも夏羽が遠くにいました。アオジ♂2羽(写真5)石神井で撮れなかったけど、もっと南の葛西に居るなら、石神井にもマダ・・・?でも、囀りを聴いてないゾ!

虫など:テングチョウ?。ナナホシテントウ。ミケアシブトハナアブ、ナミホシヒラタアブ。アカエイⓅ(写真6)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月19日 (土)

細縁亀虫  東蟹蜘蛛

3月18日(2) 10:00 石神井公園 着 というわけで、福岡より早い開花と。この日はもう一種、思い出させる植物が・・・最低気温5.9℃、最高が21.5℃と少年は半袖姿

鳥:ハシブトガラス、ヒヨドリ(S)、シジュウカラ(S)、ウグイス、メジロ、オオタカ、コゲラ(S)、ムクドリⓅ、エナガ、キジバト(S)、ジョウビタキ♀Ⓟ、ゴイサギ(成3幼1)、カワウ2、カルガモ、ハシビロガモ、オオバン(三宝寺池6 ボート池3)、バン、コガモ、ヒドリガモ、カイツブリ、キンクロハジロ、ドバト、シメ、ツグミ、カワラヒワ(S)、(ワカケ)ホンセイインコ、アオジ、ハクセキレイ、ハシボソガラス、アヒル(白・青)

ハクモクレン(コブシじゃないよね?)の中のムクドリ(写真1)、久しぶりのジョウビタキ♀(まだいた?別個体?)の写真とドッチニと迷ったが・・・

虫:キタキチョウ、モンシロチョウ、テングチョウ、キタテハ、ルリタテハ、ムラサキシジミ、クロスジフユエダシャクⓅ、不明ミノガ、チャミノガ、オオミノガ。トラフコメツキ。オオカマキリ(卵鞘)、ハラビロカマキリ(卵鞘)。ウシカメムシ、ほそへりかめむしⓅ、ヨコヅナサシガメ、ツマグロオオヨコバイ。オオユスリカ、ナミホシヒラタアブ、ホソヒラタアブ、ミケモモブトハナアブ。あずまかにぐもⓅ、ネコハエトリⓅ、デーニッツハエトリ

Photoクロスジフユエダシャク♀(写真2)フユシャク?エダシャク?。ホソヘリカメムシ(写真3)出現は4月~となってたので見出しに・・・しかし成虫越冬でも・・。アズマカニグモ(写真4)図鑑によってはアヅマとなってて、漢字が違っちゃう?パソコンで検索するとアズマ、また別の図鑑だと、ヤミイロカニグモとソックリなので、性器を見て決めるとなってましたがそんなことはしたことないので、両図鑑を比較、姿の似てる方を採用。ネコハエトリ(写真5)17日付のは♀、今日のはオソラク幼体、サイズが二回り小さいんです

先に呼んだのはアシビのはず・・・なにしろ万葉集に数首あったハズ、植物屋は歴史を知らない?、アセビ(写真6)あちこちで・・・富士・箱根 ウッスラ(12:20)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月18日 (金)

染井吉野

3月18日(1)10:00 石神井公園 着 最低気温5.9℃、最高気温21.5℃。今日は忙しく、明日の雨を利用していつもの、データを入れた18日(2)を書きます。今日はまだヤルコト残ってまして・・・

Photoしかし・・・。午後の用事をひとつすませ、自宅へ戻る途中、見上げれば・・・開花した そめいよしの(写真1・・15:20撮影・・石神井公園外、但、石神井川沿い)。実は、15日に掲載した公園の早く咲くソメイヨシノのツボミは今日はこんなトコロ(写真2)。ところが、池渕史跡公園の旧内田家住宅の北東、キリとカツラの間の桜(写真3)がチョコット咲いてて・・・花だけで葉が出てないシ、カンザクラ・オオカンザクラ・カンヒザクラの時期には咲いてなかったシ・・・同じ樹の低い位置の花を接写で撮影したのが(写真4)・・・帰宅し図鑑を開いて同定できる?、公園サービスセンターで聞いても、内田家住宅に詰めてる人に聞いても、ふるさと文化館の植物関係の人に聞いても不明不明不明。写真1に背中を押され、今、石神井庁舎の、区の西部公園事務所に電話、植栽図?を電話の向こうで開いて、無音、幹が細いから最近の稙樹カモと告げると、アッ、と別の紙を拡げる音がして、・・・「ソメイヨシノ」と・・・開花です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

虎斑米搗

3月17日 8時起床、10:20 石神井公園 着  少し残ってる・・・しかし、行ってみよう、と、来ました。最低気温4.3℃だが、最高が20.8℃となかなかgoo・・・しかし期待外れも・・・

鳥:シジュウカラ(S)、ハシブトガラス、ヒヨドリ(S)、ムクドリ、ウグイス(S)、エナガ、キジバト(S)、コゲラ(S)、アオゲラ、ハシボソガラス、カルガモ、オオバン(三宝寺池8 ボート池2)、オナガ、ハシビロガモ、バン、カイツブリ、ゴイサギ(成5幼3)、カワウ2、アオサギ、コサギⓅ、ヒドリガモ、コガモ、オオタカ、(ワカケ)ホンセイインコ、ツグミ、メジロ、スズメ、シメ、ドバト、ハクセキレイ、カワラヒワ、キンクロハジロ、オナガガモ、アヒル(白)

Photoこの公園にも冠羽にミノ毛のコサギ(写真1)が、あとは目先がもう少し赤くなれば・・・アオジ・シロハラに会わない

虫:キタキチョウⓅ、ムラサキシジミⓅ、チャミノガ、オオミノガ、不明ミノガ。ナミホシヒラタアブ、ホソヒラタアブ、アシブトハナアブ、ミケモモブトハナアブ。とらふこめつきⓅ。ヨコヅナサシガメⓅ、チャバネアオカメムシⓅ。オオカマキリ(卵鞘)、ハラビロカマキリ(卵鞘)。ネコハエトリⓅ

別のシジミ蝶がいたが、飛び去られ種不明。お疲れのムラサキシジミ(写真2)、トラフコメツキ(写真3)初対面、早春に現れ、春の到来を告げる、との説明も。ヨコヅナサシガメ(写真4)、孵ったばかり?8日の個体よりも赤が残る。ネコハエトリ(写真5)でいいと思いますが・・・

知らぬ間に花畑?オオアラセイトウ(写真6)、ハナダイコン・ショカツサイと呼ぶ人も、期待したソメイヨシノは前回程度・・・富士マアマア・箱根ボンヤリ(12:40)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

緑葉形夜盗

3月15日 9:50 石神井公園 着  最低気温3.7℃、最高13.1℃。強い北風、しかし久しぶりの陽射しの中の散歩は気持ちイイ

鳥:シジュウカラ(S)、ハシブトガラス、コゲラ(S)、ツグミⓅ、オナガ、アオゲラ、ヒヨドリ(S)、キジバト、シメ、カルガモ、エナガ、ウグイス(S)、ゴイサギ(成7幼4)、ハシビロガモⓅ、オオバン(三宝寺池9 ボート池3)、コガモ、カワウ2、カイツブリ、アオサギ、メジロ、ヒドリガモ、オオタカ、ドバト、(ワカケ)ホンセイインコ、ムクドリⓅ、スズメ、カワラヒワ、ハクセキレイ、シロハラ、ハシボソガラス、マルガモ、アヒル(白・青)、キンクロハジロⓅ

グーなローアングルが撮れたツグミ(写真1)。人からもらったエサを食べる姿が目立つのは、ドバト、カラス、スズメ、ヒヨドリ、ムクドリ(写真2)の順?

虫:ナカノホソトリバ、不明ミノガ、オオミノガ、チャミノガ、みどりはがたよとうⓅ。ホソヒラタアブⓅ、アシブトハナアブⓅ、オオユスリカ。オオカマキリ(卵鞘)、ハラビロカマキリ(卵鞘)

Photoミドリハガタヨトウ(写真3)、ヨトウ蛾は夜盗蛾と書きまして・・・葉っぱの形、羽化直後は少し緑色があるそうで・・・きっと初対面、翅の模様もいくつかパターンがあるようで・・・間違ってる?。ホソヒラタアブ(写真4)、菜の花に来たアシブトハナアブ(写真5)、「3日遅れ(3)」の8日データに無いのが 写真5、 撮れなかったのが 写真4、図鑑によるとホソヒラタは一年中、アシブトハナは3月~12月に見られると・・・チェックしませんが気温が低くてもハエはイロイロ飛んでまして・・・アブ(ハエ目)がその次くらい?

明日は午後からウチアワセ、あさって迄?赤味が見えるツボミ既にありました、ソメイヨシノ(写真6)、今度来たら咲いてる?・・・白い富士・灰色の箱根 ウッスラ(12:10)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

ルリビタキ♀型   閑居

3月14日 寒い雨、午後から時間ができたが、善福寺・関公園に行けないし・・・。実は昨日(13日)少しダケ時間があり、お昼頃に1時間程、石神井公園に行きました。12日の最後にカシラダカ・ルリビ・キクイタと連続出現、寒さも同じくらいなので、中の島で、まだどれか撮れるカモ・・・と皮算用、1時間あれば・・・と。久しぶりに一眼レフに960ミリレンズ(マニュアルフォーカス)で・・・。クイナの頭(嘴付近まで)見えました、出て来なかったので、撮れず。しかし、ルリビタキ♀型とウグイスの撮影ができました、さくら広場の南側で楽しませてくれた♀型の♂1Wは最近出てないラシイが・・・昨日の個体と、1月11日撮影(掲載は15日、理由は文中に)と、2月6日撮影・掲載の個体と比較してみました

Photo脇の黄色に注目です、写真1~3が13日の、写真4が2月、写真5が1月の撮影です。尾羽に注目(写真2に対応する以前の個体の画像は見つからず)の写真2です。肩羽の青味が時とともに少し濃くなったような記憶があるんですが・・・1月と2月のは同じ個体と考えます。どうでしょう?私は13日のもルリビタキ♂の第一回冬羽(1W)と結論しました。違ったらゴメン。「♀の誤認だ」、と考える方から私の識別基準の甘さの指摘をお待ちします、よろしく

話を変えます。写真1の尾羽をご覧ください、翼が広がり飛翔寸前ですが、尾羽は下がってます、ミンナ尾羽の跳ね上げ力も飛翔の力に加えるの?この個体の癖?もう暫く、ここで暇潰シをしてね・・・

「(仕事の手を休め)〇〇寝ろ!」とヤジられた官房長官。即浜岡原発を止めた首相。ほんの数年前の日本。今 推薦議員 育休即浮気、保育所落選 匿名即無対応 会議設立表明 程度。書きながら聞いてるタマちゃんからのラジオ、新党の名前?いろいろ思い出させてくれる。今度、公園に行ったら、ソメイヨシノの蕾を見る???番組の予報、明日(15日)から暫くは晴れ・・ I get the news I need on the weather report・・ S&G の甘い声も思い出し・・・1人じゃ無いケド・・・。小人閑居の雨? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月12日 (土)

黒雲枝尺  菫

3月12日 10:00 石神井公園 着   寒い!正午で7℃、13時は6.5℃と下がった、最低気温は2.9℃。薄い日差しは11時ころで終了、12時ころと13時ころに、細かい雨が各1~2分くらい降った

鳥:ヒヨドリ(S)、シジュウカラ(S)、ハシブトガラス、コゲラ、ムクドリ、キジバト(S)、アオジ、シメⓅ、ハクセキレイ、ウグイス(S)、エナガ、メジロ、ツグミ、ドバト、カルガモ、オオバン(三宝寺池7 ボート池2)、ハシボソガラス、シロハラ、カイツブリ、コサギ、ハシビロガモ♂♀、バン、オカヨシガモⓅ♂♀、ゴイサギ(成4幼2)、マガモⓅ♂、カワウ、ヒドリガモ♀、コガモⓅ♂♀、オオタカ、スズメ(S)、(ワカケ)ホンセイインコ、カワラヒワ(S)、オナガガモⓅ♂♀、キンクロハジロ♂♀、アヒル(白・青)、マルガモ、カシラダカ、ルリビタキ(♀形)、キクイタダキ

Photoカモのカウントはしません。コガモ♂(写真1)。最近見なかったオカヨシガモ♂♀(写真2:左が♂)。アヒル(青)じゃありません、マガモ♂(写真3)、ここまでが三宝寺池。オナガガモ♂♀(写真4:手前が♂)、ハシビロガモ風の採餌をしてる、マネ?昔からしてたっけ??。・・・一周し三宝寺池にもどると、3人のカメラ氏が中の島を。後ろからのぞくと、カシラダカ、ルリビタキ(♀型)、すると木道上の枝にキクイタダキ・・・寒くなると出て来る??寒さ、歓迎

虫:不明ミノガ、チャミノガ、オオミノガ、くろくもえだしゃく(幼虫)Ⓟ。オオカマキリ(卵鞘)、ハラビロカマキリ(卵鞘)。オオユスリカ

クロクモエダシャク幼虫(写真5)シャクトリムシです、成虫は5月ころから、数年前10月に石神井公園で撮影してます

今季初 すみれ(菫)、おそらくタチツボスミレ(写真6)だと思いますが、葉が小さく、ハートより丸く見えて・・気にシ過ギ?・・・富士・箱根 見えず(12:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月10日 (木)

工事工事工事

3月10日 9:50 石神井公園 着  最低気温3.5℃しかし最高が8.4℃と8日の最低気温以下。おまけに、中の島に人がたくさん入って、土木関係者?一般のオバサン?コンパクトカメラの扱い方、シロウト?・・・。水辺観察園と城址を結ぶ橋が今月いっぱい渡れないト・・・ひょうたん池も全面カイボリ、ボート池東端の木道も工事、歩けない・・・公園に行っても工事現場だらけ・・・三宝寺池を一周できない!!アリ??

鴨:三宝寺池・・カルガモ17、ハシビロガモ♂5♀5、コガモ♂2、ヒドリガモⓅ♀1、キンクロハジロ♂1♀1  ボート池・・カルガモ6、キンクロハジロ♂4♀2、マルガモ2

鳥:キジバト(S)、シジュウカラ(S)、ハシブトガラス、オナガ、アオジ、ツグミ、コゲラⓅ(S)、メジロ、ウグイス(S)、ムクドリ、アオゲラⓅ、カイツブリ、ヒヨドリ(S)、ゴイサギ(成13幼3)、オオバン(三宝寺池8 ボート池2)、ドバト、アオサギ、エナガ、バン、(ワカケ)ホンセイインコ、ハシボソガラス、スズメ(S)、カワラヒワ(B:100-)、ハクセキレイ、シメ、シロハラ、アヒルⓅ(白・青)

Photo中の島の人々に脅かされ、ゴイサギとカモたちの分布がいつもと全然違う。あげくに橋が通行止め。鴨のカウントは今日で終了。ゴイサギのカウントにもむなしさが・・・カワウも居ない、カワセミも・・・。いつもヒッソリ、夜に採餌場に行っても♂を連れて帰らない?ヒドリガモ♀(写真1)。杉の?トップ、花粉症だいじょぶ?アオゲラ(写真2)。後頭の赤斑見えずコゲラ(写真3)。ボート池の西端のアシの水路にアヒル白・青(写真4)。枝を咥えて飛ぶカラスが目立つ。カワラヒワ、Bグランドに100羽 弱

虫:ナカノホソトリバ、チャミノガ、オオミノガ、不明ミノガ。オオカマキリ(卵鞘)、ハラビロカマキリ(卵鞘)。オオユスリカⓅ

2匹は見ましたオオユスリカ(写真5)、久しぶり前回は見逃した?

ヒトリシズカ(写真6)開花・・・富士・箱根 見えず(12:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 9日 (水)

3日遅れ(3)

3月8日 9:40 石神井公園 着 最低気温11.4℃、最高気温21.1℃。というわけで(3:アブと花)です、(1)から読んで。予報では9日は雨模様、私が育ったコロ、254殺すにゃ刃物はイラン、雨の3日も・・・前に書いたかな?の、雨。で、今日は暇そう、あせって書くことも無い?でも、(メラトニン?朝5時前に)起きちゃったし・・・時節柄、巨大地震が来るかもしれないしとの気構えを求められてるし、ツマリやることは済ませトケ?・・・ホントの話、11年3月13日早朝の八戸港・日曜朝市を見に行くことになってまして・・・12日の飛行機もホテルも数泊予約してました・・・都心のビルの23階で揺れを体験しキャスター付家具・・・キャンセル料は発生しませんでしたが・・・2日遅れの朝だったら、12日午後の下見の時だったら・・・数メートルの津波に・・・

Photo虻:シマハナアブⓅ、ミケモモブトハナアブⓅ、ナミホシヒラタアブⓅ、ホソヒラタアブ

見つける楽しみ・・・しかし、基本的に図鑑と「絵合わせ」の世界、お恥ずかしい生物の知識(鳥以外?鳥もダナ)、誤認があったら、「(まちがい)ダラケで・・・」とオッシャラズどうぞお教えください

ミケモモブトハナアブ(写真1)、初対面。ナミホシヒラタアブ(写真2)両方ナノハナに来てました。シマハナアブ(写真3)、遠くから1500ミリで撮影、寄ったら逃げられました。ミスミソウ(写真4)、トサミズキ(写真5)、ヒューガだっけ?帰って調べるために撮ったモノ。いつものスタイル、植物は使って1枚、だったらヒッソリ感に魅かれてコレに、ニリンソウ(写真6)1輪・・・富士・箱根 見えず(12:10)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 8日 (火)

3日遅れ(2)

3月8日 9:40 石神井公園 着 最低気温11.4℃、最高気温21.1℃。というわけで(2)です。カメムシの仲間とクモ・・・。(3)でアブと花を・・・

Photo_7亀虫の仲間:エサキモンキツノカメムシⓅ、チャバネアオカメムシⓅ、ヨコヅナサシガメⓅ、ツマグロオオヨコバイⓅ、アブラムシ(アリマキ)、オナシカワゲラの仲間

蜘蛛:ゴミグモⓅ、マミジロハエトリⓅ、アサヒエビグモ

エサキモンキツノカメムシ(写真1)このハートマーク、私をウキウキさせます。チャバネアオカメムシ(写真2)カメムシの定番。ヨコヅナサシガメ(写真3)幼虫と思います、触角は止まってるノニ、チョコマカ動きやがって・・・。ツマグロオオヨコバイ(写真4)今年初だと。ゴミグモ(写真5)本体以外がまだ小さく、前後の脚が判れば見レル。マミジロハエトリ♀(写真6)、♂も居ました、どちらもハエで無く、オナシカワゲラを押さえてました。・・・以下「3日遅れ(3)」で、もう飲み始めてます、(3)は明日朝6時ころアップできるでしょうか?・・・モォダメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3日遅れ(1)

3月8日 9:40 石神井公園 着 最低気温11.4℃、最高気温21.1℃。前回最低が7℃を超え驚いていたが、8℃・10℃と来て、今日は11℃超、まだ、寒の戻りがあるらしいが・・・。今日は啓蟄から3日、スゴカッタので、(啓蟄から)3日遅れ(1)は鳥と蝶蛾とテントウの仲間で・・・。(2)でカメムシの仲間とクモ・・・。(3)でアブと花を・・・ボチボチ記します・・・全部今日書くとナルト、飲む暇がなくなるンデ・・・

鴨:三宝寺池・・カルガモ22、ハシビロガモ♂6♀4、コガモ♂3♀3、オナガガモ♂1♀1、ヒドリガモ♀1  ボート池・・カルガモ11、ハシビロガモ♂1、キンクロハジロ♂9♀5、マルガモ2

鳥:シジュウカラ(S)、ハシブトガラス、ウグイスⓅ(S)、ヒヨドリ(S)、キジバト(S)、メジロ(S)、アオゲラ、オナガ、アオジ、ムクドリ、スズメ(S)、コゲラ(S)、(ワカケ)ホンセイインコ、オオバン(三宝寺池9)、ゴイサギ(成4)、ハシボソガラス、アオサギ2、バン、ドバト、カワウ、カイツブリ、ツグミ、カワラヒワ(S)、ハクセキレイ、アヒル(青・白)

Photo_3暖かく、オオルリぐらい出ろよ、と言いたくなって・・・エンあれば、イワでもいいからツバメの通過でも・・・が、残念・・・。囀ってるウグイス(写真1)、正面とこのアングルと、嘴開いてます・・・。今季はアオジの囀りを聴いてない。私に囀ってから帰るヨウニ!

蝶蛾:キタキチョウⓅ、ムラサキシジミ、キタテハⓅ、ナカノホソトリバⓅ、マエアカスカシノメイガⓅ、不明ミノガ、チャミノガ、オオミノガ

天道虫:トホシテントウ(幼)Ⓟ、ヒメアカホシテントウ

キタキチョウ(写真2)少なくとも7匹。キタテハ(写真3:夏型)、5匹は。ナカノホソトリバ(写真4)タイルに。マエアカスカシノメイガ(写真5)葉の裏に止まってるのをメクッテ撮影。トホシテントウ(写真6)幼虫・・・・・以下「3日遅れ(2)」で・・・1回あたりの掲載情報総量の問題もアリソウで・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

姫赤星天道

3月5日 10:00 石神井公園 着  最低気温7.4℃、朝の予報を見て高いのにビックリ。しかも今日は啓蟄と・・・虫も、私も出てきました

鴨:三宝寺池・・カルガモ17、ハシビロガモ♂4♀5、オカヨシガモ♂1♀1、マガモ♂1、コガモ♂3♀2  ボート池・・カルガモ7、ハシビロガモ♂2♀1、キンクロハジロ♂12♀4、マルガモ2

鳥:シジュウカラⓅ(S)、ハシブトガラス、ヒヨドリⓅ(S)、キジバト(S)、ウグイス(S)、メジロ、コゲラ(S)、ツグミⓅ、オナガ、(ワカケ)ホンセイインコ、エナガ、ドバト、ムクドリ、ハシボソガラス、アオサギ3、バン、オオバン(三宝寺池7 ボート池4)、ゴイサギ(成8幼1)、カイツブリ、オオタカ、カワラヒワ(S)、スズメ(S)、シロハラ、ハクセキレイ、シメ、ジョウビタキ♀Ⓟ

Photo_2出てきた虫を追いかけて?夢中で幹を上下に走るシジュウカラ(写真1)、「よっ!ゴジュウカラ!!」。Bグランド北東の隅にジョウビタキ♀(写真2)恋人に別れを告げる顔?。今日は歩き始めてもシバラク会えなかったツグミ(写真3)減ったか?と撮影したが、それほどでは無かった、しかし、シロハラは少なかった。カンヒザクラにはヒヨドリ(写真4)が10羽潜り込んで、2羽写ってますがワカル?渡るヒヨドリの送別会?大騒ぎ、残る個体の割合を知りたいケド。カワラヒワの「ビーン」も聞こえ、Bグランドに20羽くらい。ホーホケキョは4・5か所で確認

虫:チャミノガ、オオミノガ、不明ミノガ。ひめあかほしてんとうⓅ。オオカマキリ(卵鞘)、ハラビロカマキリ(卵鞘)、キンヒバリ

体長3ミリくらい ヒメアカホシテントウ(写真5)、サイズが判るように硬貨を置いて撮り直そうと戻ったが、移動してて・・・。水辺観察園で10:30ころ、「ジッリッリッリー リッリッリッリッリー」の虫の声、この季節に鳴くノハ?思いつかず、詳しい方に聞くと、キンヒバリを最近見たトカ、鳴く位置(地表付近)もあってるようで・・・帰宅しCD(虫しぐれ)で確認すると、ほぼ合ってるみたい、出現時期も4月からと、コレデショウ

カントウタンポポⓅ3輪、シロバナタンポポ(写真6)4輪、春が進む・・・富士・箱根 見えず(12:20)・・・春霞?・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皇居の濠(東側)

3月4日 大手町と東雲に用事、途中、お濠端で少しだけ鳥見、11:30 内堀通りの気象庁前発、桔梗濠を過ぎ行幸通りを左折、馬場先濠と日比谷濠を散歩、日比谷公園の東端から地下鉄に

鳥:ドバト、ヒヨドリ(S)、シジュウカラ(S)、カイツブリⓅ、ハシブトガラス、スズメ、コブハクチョウⓅ5、ユリカモメⓅ50+、カワウⓅ、ツグミⓅ、キンクロハジロⓅ21、ムクドリⓅ、ハクセキレイ、セグロカモメⓅ40+

Photo定番 コブハクチョウ(写真1)コース上には5羽、昔より大きくなった?。ユリカモメ(写真2)若が多いよう、街灯で羽を休めて・・・。石垣の陰ではカワウ(写真3)が羽を伸ばす。厳密には、ウミウかどうか?対物25ミリ×8倍の双眼鏡だったノデ・・・。都心でもガンバル、濠が切れた松林、枯れ木?のムクドリ(写真4)。終点の日比谷濠、富士ビル向かいの地下鉄入り口から奥を見ると、大型カモメの群れらしいのが、そばに行くとセグロカモメ(写真5)嘴、風切、脚。もっと奥に、ホシハジロ?みたいノガ3羽、行ってみるとキンクロでした。昔といっても数年前までは、ミコアイサなども飛来していた馬場先濠、カモメ2種だけ?ウミネコやオオセグロも居たのデハ?カモはキンクロのみ、都心では種は激減?今日ダケ?北・西側の濠にも、カモが集まる濠があったと記憶するが、今日は時間が無く・・・残念なのは、上空を滑空するオオタカに会えなかったコト・・・咲いてた黄色いのはケシでなくきっとノゲシⓅ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

鳥肌?

3月3日 10:00 石神井公園 着   最低はプラス0.4℃、最高は17℃、明日来ラれないので・・・。予想気温から思考える?と明日の方が会えるンダロウなぁ・・・

鴨:三宝寺池・・カルガモ23、ハシビロガモ♂3♀3、オカヨシガモ♂1♀1、ヒドリガモ♀1、コガモ♂2♀1  ボート池・・カルガモ15、ハシビロガモ♂2♀1、オナガガモ♂2♀1、キンクロハジロ♂10♀4、マルガモ2

鳥:ウグイス、コゲラ(S)、ヒヨドリ(S)、シジュウカラ(S)、ハシブトガラス、シロハラ、ツグミ、スズメ(S)、ハシボソガラス、キジバトⓅ(S)、ムクドリ、メジロⓅ(S)、ルリビタキ、エナガ、カワウ4、ジョウビタキ♀、オオバン(三宝寺池6 ボート池3)、キクイタダキⓅ、バン、ドバト、ゴイサギ(成5幼1)、アオサギⓅ2、オナガ、(ワカケ)ホンセイインコⓅ、ハクセキレイⓅ、アヒル(白・青)

Photo囀り(S)が増えた、ウグイスのも!と思ったが、直後に口笛が聞こえ取り消す、その後は聴かず。アオサギ(写真1)嘴も脚も婚姻色、四六時中見せっぱなし、自信無いなァ。梅でなく桜には?と聞かれ、カンヒザクラのワカケホンセイインコ(写真2)、メジロ(写真3)は蜜だけと花粉、他にヒヨドリも来てました。Bグランド、ハクセキレイは居ました、カワラヒワは不在。このカメラだと手間取るンで・・キクイタダキ(写真4)。鳥肌が立ってるから羽毛がこうなる?おしえて、キジバト(写真5)、花ごとムシル姿に悪寒?ポイポイごみを捨てる外国人観光客には悪寒を覚えるケド、実を結ばない?サクラ・・・・

虫:キタテハ、チャミノガ、オオミノガ、不明ミノガ。オオカマキリ(卵鞘)、ハラビロカマキリ(卵鞘)、ナミホシヒラタアブ

野鳥誘致林(10:20)と水辺観察園(13時頃)でキタテハ、両方撮れず。ナミホシヒラタアブのホバリング(2mくらい先)にはピントを合わせ不能(15年10月2日にアブのホバリング画像)、次回は接写でトライします

帰宅後再確認ムスカリ(写真6)・・・富士・箱根 見えず(12:20)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

鳰の成長

3月2日 10:00 石神井公園 着  今朝はマイナス1.7℃、最高は11.5℃まで上がったが・・・。もう3月、早い

鴨:三宝寺池・・カルガモ28、ハシビロガモ♂4♀5、オカヨシガモ♂1♀1、コガモ♂1  ボート池・・カルガモ12、ハシビロガモ♂1、オナガガモ♂2♀1、キンクロハジロ♂10♀3、マルガモ1

鳥:シジュウカラⓅ(S)、キジバト、ヒヨドリ(S)、シロハラ、ツグミⓅ、ハシブトガラス、ウグイス、コゲラ、アオジ、メジロⓅ、ムクドリ、エナガ、ハシボソガラス、(ワカケ)ホンセイインコ、ドバト、コサギ、バン、アオサギ、ゴイサギ(成10)、オオバン(三宝寺池6 ボート池3)、カワウ2、かいつぶりⓅ、オオタカ、ジョウビタキ♀、オナガ、スズメ(S)、アオゲラ、アヒルⓅ(白・青)

Photo_6若鳥に見えるカイツブリの初体験?「オッさかな」(写真1)、「デカイ」(写真2)、「ツッカエタ」(写真3)、「えい、ゴックン」(写真4)、「もうチョット」(写真5)。こんな体験が成鳥への成長期には必要?連続撮影ではありません。写真と写真の間は数秒でしたが、考えてるカノ間を感じました。シロハラは今日はソコソコ(5羽は見ました)居たようです。梅林、今日はメジロが、こっちも2枚(写真6・7)に。アの~、ミールワーム使ってません・・。キジバトの囀りはキットあったと思いますが・・・記憶は無く、メモも空白・・・。Bグランドにムクドリ2羽だけ、ハクセキレイもカワラヒワもゼロ

虫:チャミノガ、オオミノガ、不明ミノガ。オオカマキリ(卵鞘)、ハラビロカマキリ(卵鞘)。ナミホシヒラタアブ

知らないウチにミツマタⓅ開花・・・箱根ウッスラ 富士見えず(12:30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

まだ居た

3月1日 13:30 善福寺公園 着 前回は2月12日、春一番を前に集結しているキンクロハジロに感動した。ところが・・・

鴨:上池・・カルガモ26、オナガガモ♂10♀5、マガモ♂1♀1、キンクロハジロⓅ♂45♀23  下池・・カルガモ2、ハシビロガモ♂3♀2

鳥:ヒヨドリ(S)、カワウ、シジュウカラ(S)、エナガ、キジバト(S)、ハシブトガラス、バン、カイツブリ、ハシボソガラス、ドバト、コゲラ、オナガ、アオゲラ、アオサギ5(下池)、ツミ

前回のキンクロが北帰行し、新テが居る?可能性皆無では無いけど、きっとまだ移動してないンじゃない?ワカンナイけど。前回より、わずかに減ってるトワイエ・・・

15:00 武蔵関公園 着 鴨:カルガモ14、マガモ♂1、オナガガモ♂2♀1、キンクロハジロ♂20♀7、マルガモ1

鳥:コサギⓅ2、ドバト、ヒヨドリ(S)、シジュウカラ(S)、コゲラ、カイツブリ、エナガ、メジロ、ウグイス


Photo_2関公園のコサギ(写真1)は2羽とも飾り羽があり、手前のには冠羽2本が見えた。上池のキンクロハジロ(写真2)、向かい風で離水トワイエ、南風に乗って帰るんでショ?オナガガモの方が(データ上では)減ってる。ニワトコ(写真3)コンナンなってます。サンシュユ(写真4)満開?。午前中用事あるときの善福・関。トワイエ、今日は富士がキレイだったらしい・・・こっちのコースはマダ富士を見られる場所を見つけてナイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »