« 読・飲・見・憶・・・2016年4月 | トップページ | 大山蜻蛉 雲紋雀 一文字挵 »

2016年5月 1日 (日)

蝦夷虫食 塩辛蜻蛉 長崎揚羽

5月1日 10:00 石神井公園 着 早朝来園は疲れるノデ・・と雑な気持ちで来てみると・・・ソコソコ来てる、ブログを読んでるエゾムシクイもいるのカモ、冬鳥が少ないと思ったら、オオモノが・・・虫はドンドン出始めた。最高気温26.9℃、最低10.6℃

鳥:ヒヨドリ(S)、センダイムシクイ(S)、ムクドリ(S)、シジュウカラ(S)、ハシブトガラス、キジバト(S)、えぞむしくい(S)、ハシボソガラス、オオタカ、コゲラ(S)、メジロ(S)、キビタキ(S)、ウグイス(S)、アカハラⓅ(S)、カイツブリ、アオサギ、カワセミ、アオゲラ、カルガモ、(ワカケ)ホンセイインコ、ツバメ、キンクロハジロⓅ、スズメ(S)、ドバト、エナガ、アヒル(青・白)

「ヒツーキー、ヒーツーキー」のエゾムシクイの声は2か所から、センダイは8か所、キビタキは5か所から、キビタキは囀らず地鳴きを繰り返す個体も、きっと♀と勝手に推測。キンクロハジロ♀(写真1)がスイレン池に、怪我デモしてる?越夏してク?。アカハラ(写真2)の囀りが響き、センダイ・エゾと混ざる、豪華。ゴイサギが居ない、夏鳥のチュウサギも。他の夏鳥の囀りは聴けず(オオルリとキビタキの地鳴き、区別できませんが、♂の側での地鳴きだったノデ・・・)

シオカラトンボ♂(写真3)1500ミリ撮影大伸ばし、早いからシオヤ?と拡大し胸の黄色斑?有るような、無いような・・腹部先端の黒、シオカラと。ホソオビヒゲナガ(写真4)この個体、ヒゲ(触角)の長さは体長の3倍、カットしました、ヒゲナガ(髭長)という蛾です。ヤマトシジミ(写真5)撮れました、ルリでは無いと。オオオサムシ(写真6)暗いタイルの上に、黒く見え、アオオサムシじゃ無いと思いますが、暗いカラ?。ヒトリコゲチャハエトリ(写Photo_2真7)見たことないハエトリグモ、図鑑にあってホットしました。妙なヒラヒラ飛びのクロアゲハ?シッポが無く、ナガサキと

虫など:アジアイトトンボ、しおからとんぼⓅ、ヤマトシジミⓅ、クロアゲハ、アゲハ、コミスジ、ながさきあげは、モンシロチョウ、キタキチョウ、アオスジアゲハ、ニトベミノガⓅ、ホソオビヒゲナガⓅ、ミノウスバ幼、ムラサキシジミⓅ、不明ミノガ、チャミノガ、オオミノガ。ナナホシテントウ(幼・蛹・成)、ナミテントウ(2★)、ムーアシロホシテントウⓅ交尾、クロウリハムシ、ヒレルクチブトゾウムシ、トラフコメツキ、オオオサムシⓅ。チャバネアオカメムシ、アカスジキンカメムシ終幼、アメンボ、ツマグロオオヨコバイ。ナミホシヒラタアブ、ホソヒラタアブ、フタスジヒラタアブ、マガリケムシヒキⓅ、ハグロケバイ、アシブトハナアブ、オオユスリカ、キイロホソガガンボⓅ。マミジロハエトリ、アリグモ、イオウイロハシリグモ、ササグモ、ワカバグモ、デーニッツハエトリⓅ、ヒトリコゲチャハエトリⓅ、アオダイショウ、トカゲⓅ

赤いシャクナゲきれい・・・富士・箱根 見えず(12:30)

|

« 読・飲・見・憶・・・2016年4月 | トップページ | 大山蜻蛉 雲紋雀 一文字挵 »

近所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝦夷虫食 塩辛蜻蛉 長崎揚羽:

« 読・飲・見・憶・・・2016年4月 | トップページ | 大山蜻蛉 雲紋雀 一文字挵 »