« 尾長鴨  夕斑枝尺  小蟷螂 | トップページ | 二点尾枝尺 梨剣紋 畑ノ馬追 »

2016年9月21日 (水)

薄緑波尺  背筋露虫

9月21日 10:00 石神井公園 着 今日行かないと、雨で・・・?、自分の意思よりも天気の都合で自分が動かされてる?少しシックリしないが・・・最高気温23.3℃ 最低17.7℃。長袖シャツに作業ベストでチョウドいい、もう暑くならないで・・・鳴いてるセミの数も随分減ったように・・・

鳥:ハシブトガラス、シジュウカラ、キジバト、コゲラ、ヒヨドリ、オナガ、ハシボソガラス、アオサギⓅ、カルガモ、コサギ、ゴイサギ(成1)、ハクセキレイ、ドバト、アヒル(白・青)

ヒッヒッヒッヒッ・・・エッ、もうジョウビタキが?、いえいえ、ヒヨドリでした。ネットで見ると井の頭公園にも、光が丘公園にも冬のカモが飛来してるのに・・・コナイダのオナガガモはもっと南へ行ったようです、残念、コガモはまだかァ~

Photoアオサギ(写真1)、カワイソー?鳥の痛覚ってのは?上クチバシが剥離?原因はそこらにブラ下がってるルアーじゃ無いよな?わかりません。アキアカネ(写真2)今日、近くに止まってるアカネ30匹?位見ました、全部アキアカネでした。この赤い点、誰だか判ります?ナガサキアゲハ(写真3)♂、私は初めて認識しました、スワロテイルで識別するので、細部を見せつけられ、トマドイました。ウスミドリナミシャク(写真4)久しぶり、脚の様子も印象深いです。緑だと、ついアオシャク?とメモして帰ります、ゴメン。クサギカメムシ幼(写真5)何度か撮影しましたが、掲載できなかったので、今回デビューです。セスジツユムシ(写真6)だと思うんですが・・・違ってたら教えて下さい、そばに、緑色の同じようなの(おそらく同種)がいました。見出しにしようカナ?とも思ったんですが、初めて見ました、キアシナガバチ(写真7)の集合、何故?判りません、8月下旬に見つけた巣は、壊したらしいです、まさか代替?・・・スズメバチの分巣というのは聞いたことがありますが・・・

虫など:アキアカネⓅ、オオシオカラトンボ、シオカラトンボ、ギンヤンマ、コシアキトンボ、アジアイトトンボ、ウスバキトンボ、キタキチョウ、ヤマトシジミ、シロオビノメイガ、うすみどりなみしゃくⓅ、ヒメジャノメ、チャミノガ、クロアゲハ、サトキマダラヒカゲ、ツバメシジミ、イチモンジセセリ、ナガサキアゲハⓅ、アカボシゴマダラ、ツマグロヒョウモン、アゲハ、ヒメアカタテハ、ムラサキシジミ、モンシロチョウ、ルリタテハ。ツクツクボウシ、ミンミンゼミ、アブラゼミ、スケバハゴロモ、アオバハゴロモ、ツマグロオオヨコバイ、キマダラカメムシ幼Ⓟ、アカスジキンカメムシ幼、クサギカメムシ幼Ⓟ、ノコギリカメムシⓅ、アメンボ。カネタタキ、ツヅレサセコオロギ、ハラビロカマキリ、ショウリョウバッタ、せすじつゆむしⓅ。トホシテントウ、アオドウガネ、コガタルリハムシ。オオスズメバチ、キアシナガバチⓅ、キリウジガガンボ。ミスジハエトリ、ジョロウグモ幼、ナガコガネグモⓅ、オスグロハエトリ。ヒダリマキマイマイ、カナヘビ

ナンバンギセルの濃い紫・・・富士・箱根 見えず(12:40)

|

« 尾長鴨  夕斑枝尺  小蟷螂 | トップページ | 二点尾枝尺 梨剣紋 畑ノ馬追 »

近所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薄緑波尺  背筋露虫:

« 尾長鴨  夕斑枝尺  小蟷螂 | トップページ | 二点尾枝尺 梨剣紋 畑ノ馬追 »