« 薄緑波尺  背筋露虫 | トップページ | 蝦夷鶲  豆野螟蛾  大和鉤翅 »

2016年9月25日 (日)

二点尾枝尺 梨剣紋 畑ノ馬追

9月25日 10:00 石神井公園 着 ミンミンゼミが減った、聞けるエリアはとても狭い。メジロのチーもエナガのズルルもはっきり聞こえる。さくら広場でキビタキ♀・コサメビタキを見た人、今日は日曜、さくら広場には10人のカメラ氏。コガモ数羽を三宝寺池で撮影した人とツツドリ若を史跡公園で撮影したお二人に画像を見せて頂くが、私は出会えず。最高気温28.9℃ 最低20℃、富士山頂にはウッスラ雪と今TVで・・・

鳥:ハシブトガラス、メジロ、シジュウカラ、コゲラ、ヒヨドリ、エナガ、スズメ、カルガモ、キジバト、カワセミ、ゴイサギ(成4)、コサギ 4、ドバトⓅ、カイツブリ、オオタカ、マルガモ、ハシボソガラス、アヒル(青・白)

Photo真っ白なドバト(写真1)が三宝寺池の北西端に、浮見堂で知り合いの方がユリノキに止まってるオオタカは、こいつが現れるのを待ってる・・と。フタテンオエダシャク(写真2)当然初対面、と思って画像処理し、調べたら去年5月にこの公園で撮影してました、今日はシックな蛾3種が撮影できたので、ラッキーと帰宅したノニ。ナシケンモン(写真3)15日のサザナミスズメにすごく似てるけど、止まり方が少し違う?初対面と思い調べたらコイツモ、去年・一昨年に幼虫を、2013年の8月下旬に成虫を撮影してた。オオウンモンクチバ(写真4)こいつは知ってたし、調べたら今迄10回、今年2回撮影してました、要するに記憶力が・・・、困ったモンダ。ハタケノウマオイ(写真5)初対面、背中の囲み線が白いので決断したが、ハヤシノウマオイかも、初対面だとそれはそれで判らないことが多くて・・・悩む。コカマキリ(写真6)17日付よりも、腕?の白黒バンドが判りやすいので・・・。イオウイロハシリグモ(写真7)これが灰色型なのでしょうか?、イオウ色の奴はすぐ判るンですが、今まで、別の種と思ってました、細かく調べて解決、今後はキット誤認しないと・・・

虫など:アキアカネ、オオシオカラトンボ、アオモンイトトンボ、ギンヤンマ、コシアキトンボ、ウスバキトンボ、ハグロトンボⓅ、ヒメジャノメ、キタキチョウ、シロオビノメイガ、ふたてんおえだしゃくⓅ、イチモンジチョウ、ルリタテハ、チャミノガ、クロアゲハ、イチモンジセセリ、ツマグロヒョウモン、ホシホウジャク、ホシミスジ、ヤマトシジミ、なしけんもんⓅ、ツバメシジミ、アカボシゴマダラ、ナガサキアゲハ、モンシロチョウ、アゲハ、ベニシジミⓅ、ヒメアカタテハ、オオウンモンクチバⓅ。ツクツクボウシ、アブラゼミ、ニイニイゼミ、ミンミンゼミ、ツマグロオオヨコバイ、アメンボ、アカスジキンカメムシ幼、アオバハゴロモ、クサギカメムシ幼。オオスズメバチ、キンケハラナガツチバチ、クマバチ、ホソヒラタアブ。アオドウガネ、トホシテントウ、クロウリハムシ、コガタルリハムシ、サビキコリⓅ。ツヅレサセコオロギ、はたけのうまおいⓅ、コカマキリⓅ、オオカマキリⓅ、ハラビロカマキリ、アオマツムシⓅ、コバネイナゴ。ジョロウグモ幼、ミスジハエトリ、デーニッツハエトリ、マミジロハエトリ、イオウイロハシリグモⓅ。カナヘビ、トカゲ幼

ナツミカン、3つ減って今4つ・・・富士・箱根 見えず(12:30)

|

« 薄緑波尺  背筋露虫 | トップページ | 蝦夷鶲  豆野螟蛾  大和鉤翅 »

近所」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二点尾枝尺 梨剣紋 畑ノ馬追:

« 薄緑波尺  背筋露虫 | トップページ | 蝦夷鶲  豆野螟蛾  大和鉤翅 »