« 2016年9月 | トップページ

2016年10月

2016年10月 4日 (火)

ブログのアドレス変更

ブログのアドレスを変えました、新しいアドレスは

http://ameblo.jp/intori-genchan

上の行をクリック頂ければ、移行します、まだ、ページは未完成ですが・・・

「GENちゃんの観察生活」のタイトルです。10月2日付が初回です。タイトルとデータは下にも記しましたが、画像などは、新しいブログでご覧ください。
まだ、新しいブログの使い方に慣れず、モタモタしてます、すみません、プロフィールなどはまだできてませんが、同じようなモノにするつもりです


「黄鶲  蓬枝尺  前点厚翅」

10月2日 9:30 石神井公園 着 最高気温28.5℃ 最低18.6℃

鳥:ヒヨドリ、ハシブトガラス、シジュウカラ、キジバト、メジロ、コゲラ、カルガモ、カイツブリ、オナガ、きびたきⓅ、ドバト、ハシボソガラス、アヒル(白・青)

虫など:アキアカネⓅ、ギンヤンマ、コシアキトンボ、アオモンイトトンボ、ウスバキトンボ、ナツアカネ、キタキチョウ、ヒカゲチョウ、よもぎえだしゃくⓅ、ナガサキアゲハ、テングチョウ、チャミノガ、ダイミョウセセリⓅ、ヒメジャノメ、アゲハ、ヤマトシジミ、ベニシジミ、スジグロシロチョウ、シロオビノメイガ、まえてんあつばⓅ、ホシミスジ、ツマグロヒョウモン、イチモンジセセリ、ホシホウジャク、コミスジ、ツバメシジミ、モンシロチョウ、ウラナミシジミ、アカボシゴマダラ、ヒメアカタテハ、モンキアゲハ、アオスジアゲハ。ツクツクボウシ、アブラゼミ、ニイニイゼミ。アメンボ、アカスジキンカメムシ幼、ツヤアオカメムシⓅ、ツマグロオオヨコバイ、テングスケバ、スケバハゴロモⓅ。ツヅレサセコオロギ、アオマツムシ、カネタタキ、コバネイナゴ、ハラビロカマキリ。オオスズメバチ、キンケハラナガツチバチ、クマバチ。ナナホシテントウⓅ、アオドウガネ。ジョロウグモ成Ⓟ・幼、コガタコガネグモⓅ。トカゲ幼

「ごあいさつ」

当ブログ(ニフティー・ココログ)をお読みいただきありがとうございました。アメーバのブログに移行しました。今までの記述も移行できそうですが、どうなるヤラ・・・

このブログ(ニフティー)、容量が減ったのか?アクセスに難が出始めました、別のサイトでブログを継続するつもりです。同じタイトル「GENちゃんの観察生活」で続けます。検索いただければ、タドレル様に工夫しますが・・・上のアドレスをクリックしてください。パソコン音痴でもあり不安です。前回は書き込みのサイト接続するのに2時間半ほど時間がかかり、チョットやってられない感じです。新しいサイトに合わせ、スタイルも変更しました。よろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

9月 読・飲・見・憶

Photo読:「後妻業」黒川博行。「紛者(まがいもの)」朝井まかて。「ダスト8(漫画)」手塚治虫。「破門」黒川博行。「愛と痛み」辺見庸。「牙人(漫画)」手塚治虫。「繚乱」黒川博行。「緑の猫―名作集19(漫画)」手塚治虫。「抱く女」桐野夏生。「離れ折紙」黒川博行。「どろんこ先生(漫画)」手塚治虫。「冒険ルビ(漫画)」手塚治虫。「盗まれた顔」羽田圭介。「ガムガムパンチ(漫画)」手塚治虫。「海の見える理髪店ー他2編」荻原浩。「どーすんの?私(漫画)」細川貂々。「奴隷小説」桐野夏生。「大暴走(漫画)」手塚治虫

飲:たちばな。黒麹さつま木挽き。吾唯足知

見:

憶:蚯蚓(みみず) by 「紛者」。声帯をもっている虫はいないので、・・・鳴く虫はこの世には存在してません by 「鳴く虫 ハンドブック」

写真1:キンモクセイに止まったホシミスジ
写真2:ムラサキツバメ♂
写真3:アカシマサシガメ
写真4:オオスズメバチ

すべて、9月30日撮影。同日、10:30頃、三宝寺池南上空に、20羽の鷹柱、3羽のハチクマ(おそらく)と17羽のサシバ(おそらく)、高空だったので断定はできませんが、こう 雨が続くと、渡りの鷹も少しの晴れに一気呵成?

以上で、今回の記述を終えます。

このブログ(ニフティー)、容量が減ったのか?アクセスに難が出始めました、一応、もう少し継続しますが、別のサイトでブログを継続するつもりです。できるだけ、同じタイトル「GENちゃんの観察生活」で続けるつもりですが、「GENちゃんの観察生活②」などとせざるを得ない場合は変更します。検索いただければ、タドレル様に工夫しますが・・・。もう一度ここに接続できれば、新しいタイトルやアドレスを次に記しますが、今日は2時間半ほど接続に時間がかかり、チョットやってられない感じです。新しいサイトだと、スタイルの変更を余儀なくされるかもしれません・・・また、新しいサイトの書き方・画像の挿入方などに慣れる必要もあると思い、少し、時間がカカルかも・・・

一応、最悪の事態になる可能性も残るので、今までお読みいただきありがとうございました、と記しときます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ